pagetop

CD

ランキング

2018.08.19 更新!

CD総合ランキング

ここに(初回限定盤)(DVD付) 2018年7月15日から6人編成による初の5大ドームツアー+初の海外ライブとなる台湾ライブを行い、8月25日に15周年イヤーに突入するが、今作はWANIMA提供楽曲に決定!「ここに」はテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』エンディングテーマ。グループとしてこれまで歩んできた軌跡や、ファンとの間に築いてきた絆を大切にしながら、新たな一歩を踏み出そうとする“今の”彼らだからこそ歌える、希望に満ち溢れたエネルギッシュな楽曲となっている! (C)RS

ここに(初回限定盤)(DVD付)

関ジャニ∞

海のOh,Yeah!!(完全生産限定盤) 大ヒットアルバム『海のYeah!!』から20年の時を経て放たれる『海のOh, Yeah!!』。“Daddy”side & “Mommy”sideと銘打った2枚組CDには、『三ツ矢サイダー』2018CMソング「壮年JUMP」、映画『空飛ぶタイヤ』主題歌「闘う戦士たちへ愛を込めて」他、新曲に加え、大ヒットシングル「TSUNAMI」「LOVE AFFAIR~秘密のデート~」「HOTEL PACIFIC」「涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~」「ピースとハイライト」「東京VICTORY」などを収録。 (C)RS

海のOh,Yeah!!(完全生産限定盤)

サザンオールスターズ

「生きろ」(初回盤A)(DVD付) 日本テレビ系 日曜ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』主題歌であるNEWSの24thシングル「生きろ」は、“生きること”をテーマにした、力強いメッセージソング。柔らかなストリングスから幕をあける本作は、メンバーの確固たる意志を感じる歌声が印象的な一曲。感情のこもったエモーショナルなサビは必聴。結成15周年を迎えるNEWSが放つ、今の彼らの全てがつまった、渾身の応援歌。 (C)RS

「生きろ」(初回盤A)(DVD付)

NEWS

ニュー・ミュージックランキング

ここに(初回限定盤)(DVD付) 2018年7月15日から6人編成による初の5大ドームツアー+初の海外ライブとなる台湾ライブを行い、8月25日に15周年イヤーに突入するが、今作はWANIMA提供楽曲に決定!「ここに」はテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』エンディングテーマ。グループとしてこれまで歩んできた軌跡や、ファンとの間に築いてきた絆を大切にしながら、新たな一歩を踏み出そうとする“今の”彼らだからこそ歌える、希望に満ち溢れたエネルギッシュな楽曲となっている! (C)RS

ここに(初回限定盤)(DVD付)

関ジャニ∞

海のOh,Yeah!!(完全生産限定盤) 大ヒットアルバム『海のYeah!!』から20年の時を経て放たれる『海のOh, Yeah!!』。“Daddy”side & “Mommy”sideと銘打った2枚組CDには、『三ツ矢サイダー』2018CMソング「壮年JUMP」、映画『空飛ぶタイヤ』主題歌「闘う戦士たちへ愛を込めて」他、新曲に加え、大ヒットシングル「TSUNAMI」「LOVE AFFAIR~秘密のデート~」「HOTEL PACIFIC」「涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~」「ピースとハイライト」「東京VICTORY」などを収録。 (C)RS

海のOh,Yeah!!(完全生産限定盤)

サザンオールスターズ

「生きろ」(初回盤A)(DVD付) 日本テレビ系 日曜ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』主題歌であるNEWSの24thシングル「生きろ」は、“生きること”をテーマにした、力強いメッセージソング。柔らかなストリングスから幕をあける本作は、メンバーの確固たる意志を感じる歌声が印象的な一曲。感情のこもったエモーショナルなサビは必聴。結成15周年を迎えるNEWSが放つ、今の彼らの全てがつまった、渾身の応援歌。 (C)RS

「生きろ」(初回盤A)(DVD付)

NEWS

ファミリーランキング

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 20 リトルリドル 「リトルリドル」を表題曲として収録した『STARLIGHT MASTER』シリーズ第20弾『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 20 リトルリドル』の発売が決定! (C)RS

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 20 リトルリドル

五十嵐裕美(双葉杏)/山本希望(城ヶ崎莉嘉)/青木志貴(二宮飛鳥)/桜咲千依(白坂小梅)/朝井彩加(早坂美玲)

ス・マ・イ・ル/とまとっと...?とうがらし ~やさいしりとり~ TVアニメ『はなかっぱ』新オープニング&エンディングテーマを収録したシングル。上白石萌による「ス・マ・イ・ル」、柿島伸次 with はなかっぱ・ももかっぱによる「とまとっと...?とうがらし ~やさいしりとり~」を収録。 (C)RS

ス・マ・イ・ル/とまとっと...?とうがらし ~やさいしりとり~

上白石萌歌/柿島伸次 with はなかっぱ・ももかっぱ

CINDERELLA PARTY! でれぱ音頭 \ドンドンカッ/ 『アイドルマスター シンデレラガールズ』の人気ラジオ番組のCDが約2年ぶりに登場! (C)RS

CINDERELLA PARTY! でれぱ音頭 \ドンドンカッ/

原紗友里(本田未央)&青木瑠璃子(多田李衣菜)from CINDERELLA PARTY!

ロックランキング

ラヴ・ミー・テンダー~グレイテスト・ヒッツ “キング・オブ・ロックンロール” エルヴィス・プレスリーの楽曲が初のテレビ主題歌に決定!2018年7月11日にスタートする日本テレビ系水曜ドラマ『高嶺の花』の主題歌。合わせてエルヴィス・プレスリーの命日の前日の8月15日に「ラヴ・ミー・テンダー」を含む全米No.1ヒット、全英No.1ヒット、代表曲、人気曲を網羅した、日本選曲の、エルヴィスを語る上で欠かせないマストな楽曲が30曲詰まったベスト盤! (C)RS

ラヴ・ミー・テンダー~グレイテスト・ヒッツ

エルヴィス・プレスリー

24K・マジック 2012年12月リリースのアルバム『アンオーソドックス・ジュークボックス』から2曲の全米1位を放ちエルヴィス・プレスリー以来となる3年間で5曲の全米1位という大記録を樹立、2014年に出演したスーパーボウル・ハーフタイムショウでは歴代最高視聴者数(当時)そして最年少単独ヘッドライナー(当時)を記録、2015年にゲスト参加したマーク・ロンソンの「アップタウン・ファンク」が第58回グラミー賞にて『最優秀レコード賞』含む3部門を受賞するなど、今やポピュラー音楽界No.1男性アーティストとして君臨する“音楽界の至宝” ブルーノ・マーズが約4年ぶり、全世界待望のサード・アルバムが遂にリリース! (C)RS

24K・マジック

ブルーノ・マーズ

#1 インフィニティ マライア・キャリーが2015年、ソニー・ミュージックに復帰し、ベスト・アルバムを発売。マライアがこれまでに獲得した18曲の全米No.1ヒットから、レーベルの壁を超えて楽曲を厳選。デビュー曲の「ヴィジョン・オブ・ラヴ」に始まり、「ワン・スウィート・デイ」「ウィ・ビロング・トゥゲザー」など歴史的な記録ずくめの楽曲に加え、マライア自身が新たに書き下ろした「インフィニティ」も収録。 (C)RS

#1 インフィニティ

マライア・キャリー

歌謡曲ランキング

NHK大河ドラマ 西郷どん オリジナル・サウンドトラックI 2018年のNHK大河ドラマは、極貧の下級武士にすぎなかった素朴な男・西郷隆盛(西郷どん)が、南国奄美で愛に目覚め、勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、揺るぎなき“革命家”へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく物語。この物語を鈴木亮平他豪華キャストによって描かれる。この壮大なドラマを彩る音楽を、映画『わが母の記』『日本のいちばん長い日』で日本アカデミー優秀音楽賞を2度受賞、連続テレビ小説『マッサン』等、数々の話題作の音楽を手掛けている富貴晴美が手掛けます。その前半放送で流れる楽曲を集めたオリジナル・サウンドトラック第1弾をリリース! (C)RS

NHK大河ドラマ 西郷どん オリジナル・サウンドトラックI

TVサントラ

純烈ベスト Vol.1 2010-2015 演歌男子の中でも群を抜く派手さとパフォーマンスで注目を浴びる、純烈のデビュー5周年記念、歴史を辿る初のベスト・アルバム。2010年のデビュー・シングルから、2015年の「星降る夜のサンバ」までカップリングを含む全シングルを収録。レーベルの枠を越えて、純烈代表曲を網羅! (C)RS

純烈ベスト Vol.1 2010-2015

純烈

ゴールデン☆ベスト 青江三奈 レーベルの枠を超えた邦楽ベストの決定版“ゴールデン☆ベスト”シリーズ青江三奈編。“ブルースの女王”青江三奈のベスト盤。「伊勢佐木町ブルース」、「長崎ブルース」など名曲の数々を唯一無二の魅惑のハスキー・ヴォイスで聴かせる。

ゴールデン☆ベスト 青江三奈

青江三奈

クラシックランキング

ショパン:12の練習曲 作品10/作品25 ポリーニが演奏活動を再開したころの録音。ポリーニのショパン観が鮮明に出ている演奏で、鮮烈な演奏を強く印象付けた名盤として高く評価された録音。いまだにその新鮮さは少しも色褪せてはいない。

ショパン:12の練習曲 作品10/作品25

ポリーニ

ドヴォルザーク:交響曲第8番&第9番「新世界より」 インターナショナル化が進む現代の楽壇において、いまだに魅惑的なその個性を輝かせているチェコ・フィルハーモニー管弦楽団。その創設期にドヴォルザークも自作を指揮した由緒正しいオーケストラによる交響曲第8番&第9番≪新世界より≫。2012年に20年振りに首席指揮者に復帰したビエロフラーヴェクと新たな歴史を告げた録音。 (C)RS

ドヴォルザーク:交響曲第8番&第9番「新世界より」

ビエロフラーヴェク

ショパン:練習曲作品10&作品25 常に次の来日公演が待たれる、魂のピアニスト=ペライア。天性のリリシズム、と絶賛されたモーツァルトの協奏曲全曲録音で高い評価を得、1990年代後半にはバッハやヘンデルといったバロック作品を発表。その一貫して真摯な演奏が絶賛されているペライアが21世紀に発表した鮮烈なショパンとして注目を集めた1枚がこの『エチュード』全曲録音。晩年のホロヴィッツとの親交によりヴィルトゥオーゾ・ピアニストとして新境地をひらき、音楽家としての充実ぶりが伝わってくるマレイ・ペライアの記念碑的アルバムとして人気の名盤。 (C)RS

ショパン:練習曲作品10&作品25

ペライア