pagetop

本 日常という名の海で 淡路島物語

ほしい!に追加 twitter
本-日常という名の海で 淡路島物語
著者: 菅耕一郎 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 18 pt
or
Tポイント: 18 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
アルファベータブックス
発行年月
2017年 05月
ISBNコード
9784865980332
版型
127×188mm
ページ数
251P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

菅耕一郎 OFF

内容紹介

「私は十八で島を出てから東京、パリ、東京、そして再び淡路島へ帰ってきた…。
」父と子、母との葛藤、故郷の人々…俳優笹野高史、沖縄の女との出会いと別れを詩情豊かに綴る自伝的記録!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

黄金時代/淡路島/ぶどう酒色の海/恋愛論/父と子/反抗期/素朴さと軽やかさと/「ユリシーズ」/「マタイ受難曲」/明るい部屋/シュールレアリスム/美しい嘘

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

かがみの孤城

辻村深月(著)


生きるとか死ぬとか父親とか

ジェーン・スー(著)


上を向いてアルコール 「元アル中」コラムニストの告白

小田嶋隆(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ