pagetop

本 宗教と社会のフロンティア 宗教社会学からみる現代日本

ほしい!に追加 twitter
本-宗教と社会のフロンティア 宗教社会学からみる現代日本
著者: 高橋典史 (編著)
塚田穂高 (編著)
岡本亮輔 (編著)
定価 ¥2,916(税込)
BOOKFANポイント: 27 pt
or
Tポイント: 27 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
勁草書房
発行年月
2012年 08月
ISBNコード
9784326602421
版型
--
ページ数
303P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

高橋典史 OFF
塚田穂高 OFF
岡本亮輔 OFF

内容紹介

カルト問題、民俗、政治、教育―社会のさまざまな領域と結びつき、私たちの慣習や価値観の中に溶け込んだ形で存在する日本の宗教を初学者にも分かりやすく解説する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

総論―日本社会における宗教の特徴/新宗教の展開と現状/社会問題化する宗教―「カルト問題」の諸相/生きづらさと宗教―宗教の新しい社会参加のかたち/拡散・遍在化する宗教―大衆文化のなかの「スピリチュアル」/聖地巡礼とツーリズム/日常/生活のなかの宗教―「民俗」を越えて/変わりゆく葬儀・墓/生命倫理学とスピリチュアルケア―死生の臨床と宗教/政治と宗教―現代日本の政教問題/日本における宗教教育の歴史とその課題/グローバル化する日本の宗教―日本宗教の海外進出と外来宗教の到来/社会を読み解くツールとしての宗教社会学

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ