pagetop

雑誌 日経おとなのOFF 2017年5月号

ほしい!に追加 twitter
雑誌-日経おとなのOFF 2017年5月号
定価 ¥749(税込)
BOOKFANポイント: 34 pt
or
Tポイント: 20 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日経BPマーケティング
発売日 2017年 04月 06日
雑誌JAN 4910071170570
雑誌コード 07117
版型 Aヘン  (297×234mm)

新刊お知らせ登録一覧へ »

日経おとなのOFF OFF

特集情報

★綴込付録
・特別保存版
おとなの脳トレBOOK
パズル&クイズでイキイイ


[特集1]
●ゆるめてから鍛える!
おとなの 「脳」 若返り術

◇鍛える前に脳を緩めよ
脳の老化は 「脳過労」が原因だった!
◇脳過労を解消し、脳のつながりを良くする
ニューロビクス30
◇ストレスから脳を守る働き方 生活習慣
放っておくと、うつになる可能性も!
◇脳をクールダウンさせる仮眠術
昼の10分は夜の1時間に匹敵 !?
◇脳をリセットする50歳からの瞑想
マインドフルネス瞑想のメカニズム
◇成長する脳と老化する脳の違いが分かるQ&A
脳が老化するのはこんな人!
◇昔遊びで脳トレ
「懐かしい」「できる! 」で脳が活性化
◇指ヨガで脳を休め活性化させよう
脳と手は 「つながっている」
◇東大クイズ研究会の「超記憶」術
◇サイコパスの脳
堂々とウソをつき、平然と人を傷つける
◇「PPAP」 はなぜ脳内をリピートするのか。
◇脳のクセを理解すれば、世の不思議も「なーるほど! 」
◇高齢者の交通事故はなぜ起こる?
問題なのは“脳の年齢”!
◇キレる老人の頭の中
◇人工知能が人間を超える日
◇今すぐ始める認知症予防
◇昭和50年の“スーパー和食”で脳の老化を食い止める!
「和食中心+洋食少々」 が脳に最も良いメニューだった!
◇「頭脳で勝負」の棋界で77歳、
最高齢で勝ち星を挙げた“ひふみん”
将棋棋士 加藤一二三さん
◇75歳で一念発起!究極の笹餅を作る91歳のおばあちゃん
笹餅作りの達人桑田ミサオさん

[特集2]
●現代アートはおとなだからこそ楽しめる芸術です
◇現代アートを買う極意
◇シンガポール、現代アートの熱風


◆列車の旅
近鉄観光特急「青の交響曲」で行く
飛鳥・洞川温泉・吉野への旅

◆日本の誇りをつなぐ
群馬の手仕事
前島美江さんの竹皮編/プライレットの山ストール)

…ほか