pagetop

雑誌 AIR LINE (エアー・ライン) 2017年5月号

ほしい!に追加 twitter
雑誌-AIR LINE (エアー・ライン) 2017年5月号
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 イカロス出版
発売日 2017年 03月 30日
雑誌JAN 4910020430571
雑誌コード 02043
版型 Aヘン  (297×234mm)

新刊お知らせ登録一覧へ »

AIR LINE (エアー・ライン) OFF

特集情報

[特集]
●新・航空管制の世界

◇日本の空の玄関を支える航空管制業務とランプコントロール
成田国際空港
世界の航空機が飛ぶ巨大エアポートを
見渡す2本のタワーそれぞれの現場から。
◇3月から函館空港で新管制卓が運用開始
新しい航空管制システム、新しいインターフェイス
(付論)日本の空を見つめ続けた歴代ARTSシステム
◇「シズオカ・レディオ」で見た航空管制運航情報官の対空援助業務
静岡空港
増加するトラフィックの安全と円滑な運航を見守る。
◇航空管制の基礎知識
・航空管制の役割分担
・航空路の種類
・4つの航空交通管制部と2025年、その再編計画
・航空会社と航空路
・廃止がすすむVORという灯台
・航空無線で使用する電波のいろいろ
・航空管制官、航空管制運航情報官、航空管制技術官
・交通流管理(ATFM)、空域設計(ASM)、洋上管制(OcnATM)
・軍民共用空港の航空管制
・出発方式、進入方式、着陸方式
・羽田空港の新しい離着陸方式
・操縦室計器で航空保安無線施設はこう見える
・フライトレーダー24と航空管制の関係
・リアルタイムで情報が入手できる航空無線を聴こう
◇航空保安業務の現場経験が生きる「開発評価管理官」という役割
システム開発評価・危機管理センター(SDECC)
伊丹空港近くに、管制システムの設計、
評価と非常時のバックアップ機能
◇航空管制官、航空管制運航情報官、航空管制技術官ら
プロフェッショナルを養成する機関
航空保安大学校の最新事情


◆本社鹿児島で最新鋭機の機体内外を公開
日本エアコミューターATR42-600お披露目式
◆ANA STAR WARSプロジェクト最終章
「C-3PO ANA JET」就航!
◆ANA 787-8初めてのリペイント作業密着
JA801A、特別塗装機から通常塗装へ

…ほか