pagetop

電子書籍 【吸血鬼ヒロインコラボ記念!】月とライカと吸血姫3【期間限定試し読み増量版】  2018/10/25で販売終了

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-【吸血鬼ヒロインコラボ記念!】月とライカと吸血姫3【期間限定試し読み増量版】
著者: 牧野圭祐
かれい
定価 ¥0(税込)

商品情報

出版社名
小学館/文芸
eBookJapan発売日
2018年09月19日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
リフロー型
ファイルサイズ
8.4MB
連載誌・レーベル
ガガガ文庫
関連タグ
ライトノベル  /  小学館eBooks  /  ガガガ文庫
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

月とライカと吸血姫 OFF
牧野圭祐 OFF
かれい OFF

この商品の別バージョンはこちら

この商品の紙書籍はこちら

内容紹介

祝!『月とライカと吸血姫」』&赤月ゆにコラボ動画記念期間限定試し読み増量版1~3巻 配信決定!「月なんて大嫌い!」カイエの秘めたる想いとは?宙と青春の物語、連合王国編始動!――これは人類史に残る偉大なる一歩。
連合王国に、その礎を築いた若き二人がいた。
人類史上初をかけた有人宇宙飛行計画で、共和国に惨敗した連合王国。
劣勢に立たされた王国議会は、途方もない計画を宣言する。
「我々は、人類を月面へ送り込み、帰還させることを約束する!」王国南部の宇宙開発都市<ライカ・クレセント>の研究所では、同時にとあるプロジェクトが進んでいた。
アーナック・ワン――それは『民族融和と科学技術大国推進』を打ち出し、汚名を払拭するための広報プロジェクトだった。
新人技術者のバート・ファイフィールドは、連合王国初の宇宙飛行士アーロンの弟であることを理由に、その人間代表に選ばれてしまう。
そして、吸血鬼の末裔である新血種族代表は、アーロンの飛行を成功に導いた才媛カイエ・スカーレット。
研究所での仕事と、宣伝活動の二足の草鞋。
不慣れな日々の中、バートはカイエの秘めたる想いを知っていく。
「――私は月なんて、大嫌い」華々しい宇宙飛行の裏側には、語られることのない数多の人々の情熱が確かに存在した。
宇宙を夢見る技術者の青年と新血種族の才媛が紡ぐ、宙と青春の物語がここに!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > 月とライカと吸血姫
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 電子書籍ってなに? 電子書籍のはじめ方
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ