pagetop

電子書籍 GLAY Walker 2018函館

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-GLAY Walker 2018函館
著者: KADOKAWA
定価 ¥1,080(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 50 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
KADOKAWA / 角川マガジンズ
eBookJapan発売日
2018年08月02日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
画像型
ファイルサイズ
45.2MB
ページ数
103ページ
連載誌・レーベル
ウォーカームック
関連タグ
マガジン  /  エリア  /  旅行誌  /  一般誌  /  ウォーカームック  /  KADOKAWA  /  KADOKAWA / 書籍
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

GLAY Walker 函館 OFF
KADOKAWA OFF

内容紹介

函館での撮り下ろし満載! GLAY×函館ムック第2弾が発売。
GLAYが故郷・函館で本格ロケを敢行した写真満載のムック。
メンバー座談会のほか、4人それぞれのルーツや創作の源に迫るソロ企画ではスペシャルな対談も実現。
8月の函館ライブ情報やファン投稿企画も。
GLAYが出身地・函館で函館史上最大規模の5万人野外ライブを敢行したのが2013年。
それから5年、2018年8月25日(土)・26日(日)に同じ函館・緑の島野外特設ステージにて、再び凱旋ライブ『GLAY × HOKKAIDO 150 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3』を開催することが決定した。
このライブに先駆けて、「GLAYと函館~ルーツを探す帰郷~」をテーマにしたムック「GLAY Walker 2018函館」を刊行。
シリーズ第1弾が2013年に発売され、今回第2弾となる。
本書では、6月にメンバー全員が函館を訪れ、函館市地域交流まちづくりセンター、函館護国神社、函館アリーナ、函館市電車庫などで撮影を敢行。
8月の函館ライブへの思いを語るメンバー座談会のほか、4人それぞれのルーツや創作の源に迫るソロ企画では、“今会いたい人”との対談企画としてTERU×横尾忠則、HISASHI×松重豊の2大スペシャル対談も実現。
さらに、函館にゆかりのある作家・辻仁成による書き下ろしエッセイ、前回好評を博したGLAYファンによる投稿企画も。
※本作品は、紙書籍の一部が未収録となっております。
あらかじめご了承ください。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > GLAY Walker 函館
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 電子書籍ってなに? 電子書籍のはじめ方
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ