pagetop

電子書籍 されど罪人は竜と踊る20 三千万の美しき残骸

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-されど罪人は竜と踊る20 三千万の美しき残骸
著者: 浅井ラボ
ざいん
定価 ¥982(税込)
BOOKFANポイント: 54 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
小学館/文芸
eBookJapan発売日
2017年09月29日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
リフロー型
ファイルサイズ
49.7MB
連載誌・レーベル
小学館eBooks
関連タグ
ライトノベル  /  小学館eBooks  /  ガガガ文庫
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

されど罪人は竜と踊る OFF
浅井ラボ OFF
ざいん OFF

内容紹介

<宙界の瞳>を求めてガユスとギギナ二人旅。
ガユスとギギナはエリダナの事務所を離れ、ニドヴォルクが示した<宙界の瞳>を求めて旅路を続けていく。
二人はついにルゲニア共和国に到達。
英雄たちによって独裁政権が倒れ、新政府の投票を待つ国家で<宙界の瞳>を廻る探索行が開始される。
ルゲニアの新元首の席を求めて、かつての革命の英雄たちが争い、惨禍を生む。
一方、ネデンシア人民共和国では謎の流星が落下。
流星は形を持った厄災へと姿を変え、国家を未曾有の危機に陥れる。
対するは、世界最強ミルメオン。
焦土となったデバラズ平原で超咒式士同士が激突する。
その頃、エリダナでは七門同士の陰惨な戦いが開始されていた――。
ウコウト大陸各地で同時進行する、崩壊への序曲。
人々の選択はどこへ向かうのか。
「され竜」最新書き下ろし長編が到着! 原点回帰のガユスとギギナ二人旅。
暗躍から表舞台へと現れる<踊る夜>たち。
そして、ついにミルメオン動く!※この作品の容量は46.1MB(校正データ時の数値)です。
※「ガ報」付き!※ガガガ10周年電子特典!シリーズ既刊すべてのカバーイラスト付き!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > されど罪人は竜と踊る
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 電子書籍ってなに? 電子書籍のはじめ方
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ