pagetop

電子書籍 蚤とり侍

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-蚤とり侍
著者: 小松重男
定価 ¥702(税込)
BOOKFANポイント: 39 pt
or
Tポイント: 32 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
光文社
eBookJapan発売日
2017年11月24日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
リフロー型
ファイルサイズ
1010.8KB
連載誌・レーベル
光文社文庫
関連タグ
小説・文芸  /  光文社文庫
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

蚤とり侍 OFF
小松重男 OFF

内容紹介

「猫の蚤とりになって無様に暮らせ!」主君の逆鱗に触れた長岡藩士・小林寛之進は、猫の蚤とり――実は“淫売夫”に身を落とす。
下賤な生業と考えていた寛之進だが、次第に世に有用な、むしろ崇高な仕事だと確信する。
ところが政権が変わり、蚤とり稼業が禁止に。
禁令の撤廃を願い出る寛之進だが……。
(表題作)江戸の浮き世を懸命に生きた愛すべき人々の物語、全六編。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > 蚤とり侍