pagetop

電子書籍 スイミングスクール

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-スイミングスクール
著者: 高橋弘希
定価 ¥1,209(税込)
BOOKFANポイント: 67 pt
or
Tポイント: 56 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新潮社
eBookJapan発売日
2017年07月07日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
リフロー型
ファイルサイズ
1.9MB
関連タグ
小説・文芸  /  新潮社の本
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

スイミングスクール OFF
高橋弘希 OFF

内容紹介

父の不在。
愛犬の死。
不妊の疑い。
実家の片付け。
神社の縁日。
そして謎のカセットテープ。
離婚した母とその娘との、繊細で緊張感ある関係を丁寧に描き出した表題作。
死の淵にいる娘を為すすべもなく見守る父の苦悩を描く第155回芥川賞候補作「短冊流し」を併録。
圧倒的描写力と研ぎ澄まされた想像力で紡ぎ出す新鋭の飛翔作二篇。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > スイミングスクール

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: こたろう 投稿日:2017/03/05

まれに見る素晴らしい文章力だと思います。

高橋さんはすでに三度、芥川賞の候補にあがっています。
きっと近い将来、必ず受賞される日が来ると、本作を読んで確信しました。
それだけ上質で丁寧で資質を感じさせる言葉の使い手だったからです。
これは稀有なことだと思います。
個人的な好みなのですが、ストーリーの面白さよりも文章、言葉の質感、均質感に私は惹かれます。
つまり例えると東野圭吾氏よりも堀江敏幸氏の,曖昧模糊としたどこへたどり着くかわからない展開ながら,上質な言葉の響きを楽しむほうを採るということです。(東野さんももちろん面白くて読みだすと止まらないのですが、あくまで文学的な好みとしてです)


スイミングスクールは結婚して一女の母となった女性の視点で描かれた何気ない日常の描写で終始します。娘が行きたいと言い出したスイミングスクール。
そしてひなたという娘のいかにも幼い子供らしい視点、視線のゆくえに驚いたり発見をしたりという鮮烈で微妙な関係を丁寧に作り込み、言葉の水面下にあるものを壊さないですくい上げようとしておおむね成功しているように見受けられます。


変化の少ないありふれた日常を小説としてテンションを高めて描くのは容易ではありません。
しかも男性である作者が、女性の目線にほぼなりきって、それをやりきっていることに畏敬の念を覚えます。


そして彼女の心の奥底にしまわれている母親の存在が,一本のカセットテープに象徴されて描かれます。
どうやら謎めいた惨い死に方をしたらしい母親の存在と、彼女が暮らしていた一軒家のからっぽになっていた物置、それらが表すらしい痛みや重みなどが、今一歩伝わりにくいというか、異質な部分としてやや浮き上がっていて、それらが有機的に作用していたらもっと作品の印象や奥深さを感じさせてくれたのかなと、思います。


「短冊流し」は前回の芥川賞の候補になった短編で、離婚をしようとしている夫の側から描かれていて、二人いる子供の長女を引き取る予定で別居して二人で暮らし始めたところに、いきなり脳症とみられる高熱を発して、意識不明となって入院した娘を見守る過程をむしろ覚めた目線でつづったある種、実験的な作品であるように思われます。
これに何か一つ足すと傑作にばけるような気がするのですが、凡人である私にはどのようなスパイスあるいは食材を足せばいいのか、不明です。そして「短冊流し」から「スイミングスクール」へと確かな進化をされていることだけはよくわかりました。


もまれにみる上質な文章の使い手であることは明確で、次作に期待をしたいです。
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 電子書籍ってなに? 電子書籍のはじめ方
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ