pagetop

電子書籍 犬夜叉 (7)

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-犬夜叉 (7)
著者: 高橋留美子
定価 ¥432(税込)
BOOKFANポイント: 24 pt
or
Tポイント: 20 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
小学館
eBookJapan発売日
2017年03月22日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
画像型
ファイルサイズ
56.1MB
ページ数
191ページ
連載誌・レーベル
少年サンデー
関連タグ
長編コミック  /  少年コミック  /  ファンタジー  /  ラブストーリー  /  少年サンデー
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

犬夜叉 OFF
高橋留美子 OFF

内容紹介

▼第1話/仮の腕▼第2話/鉄砕牙の威力▼第3話/最猛勝▼第4話/腕を奪う▼第5話/奪還▼第6話/別れ▼第7話/鬼蜘蛛▼第8話/邪気の跡▼第9話/ふたつの時▼第10話/破られた結界 ●登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。
かごめに封印をとかれ、甦った邪悪な少年。
四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。
実家は神社)、奈落(犬夜叉と巫女の桔梗に殺し合いをさせる罠をかけた妖怪)、殺生丸(せっしょうまる。
犬夜叉の兄。
完全な妖怪)、弥勒(みろく。
法力を持つ謎の法師)、七宝(しちほう。
コギツネ妖怪) ●あらすじ/殺生丸は、犬夜叉に腕を斬り落とされたため、さまざまな妖怪の腕を取っては、自分につけていた。
そろそろ腕を取り換えようと思っていたときに、ある妖怪が四魂のかけらを仕込んだ人間の腕を渡すため、殺生丸の前に現われた。
その妖怪は、犬夜叉の命を狙うあの奈落だった。
(第1話) ●本巻の特徴/犬夜叉、殺生丸と奈落が手を組んで、自分の命を狙っていることを知った。
一緒にいるかごめも危険な目に遭わせてしまうと考え、無理やりかごめに現代に戻してしまう。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

関連商品

書籍一覧 > 犬夜叉