pagetop

電子書籍 e-World Premium 2017年3月号

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-e-World Premium 2017年3月号
著者: e-World Premium編集部
定価 ¥400(税込)
BOOKFANポイント: 22 pt
or
Tポイント: 18 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
時事通信社
eBookJapan発売日
2017年03月07日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
画像型
ファイルサイズ
25.5MB
ページ数
74ページ
関連タグ
マガジン  /  ニュース・週刊誌  /  ビジネス・マネー誌  /  一般誌
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

e-World Premium OFF
e-World Premium編集部 OFF

内容紹介

特集Iは、「統治する、しない? トランプ王」。
発足後も混乱が続くトランプ政権。
大統領自身の大きな方針転換や閣僚、スタッフとの意見の隔たり。
果たして君臨する「トランプ王」は統治できるのか。
日米首脳会談の「成功」を手放しで喜べる?特集IIは「先鋭化する北朝鮮」。
ミサイル発射再開とそれに続く金正男暗殺の衝撃が続く。
果たして金正恩の国際社会への挑戦をとどめるすべは無いのか。
●目次●【Insight】戦跡にそびえる「勇気の碑」|横井 弘海・フリージャーナリスト●【特集I・統治する、しない? トランプ王】●・「軽い発言」、振り回される世界 トランプ外交1カ月、政策の不透明感深まる|前嶋 和弘・上智大学大学院教授●・東アジア政策、船出は無難だが… 対中国「経済」「安保」取引の可能性も|泉川 泰博・中央大学教授●・軍事バランスへの関与「明瞭に」 トランプの新アジア政策を展望する|佐藤 丙午・拓殖大学海外事情研究所教授●【特集II・先鋭化する北朝鮮】●・【Interview】脱北者団体幹部との接触が引き金に 亡命政権構想つぶしが正男暗殺の背景|李 英和・関西大学教授●・そこまで来た米朝危機 秒読みに入ったICBM開発|黒井 文太郎・ジャーナリスト●・金正恩の「内なる戦争」 正男暗殺と張粛清を結ぶ線とは|鈴木 琢磨・毎日新聞社部長委員●・暗殺、ミサイル発射でアピールする北朝鮮 トランプ大統領はどう振り向くか|木村 幹・神戸大学教授●【Germany】シュルツはメルケル4選を阻止できるか 欧州の行方左右する選択に|田中 理・第一生命経済研究所主席エコノミスト●【Middle East】「文明の衝突」現出か、トランプ中東外交 勝ち組、負け組が鮮明に|池滝 和秀・在英ジャーナリスト●【Geoeconomy】EU離脱と金融街シティーの命運|高岡 秀一郎・時事通信社外経部記者●【Economy】新米財務長官と日米経済|真壁 昭夫・信州大学教授●【食と外交】ホワイトハウス料理長「解職」する? しない?|西川 恵・毎日新聞社客員編集委員●【国別好感度調査】「ゴルフ外交」も米国嫌い急増|鈴木 克彦・時事通信社外信部記者

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > e-World Premium
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 電子書籍ってなに? 電子書籍のはじめ方
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ