pagetop

電子書籍 錯迷

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-錯迷
著者: 堂場瞬一
定価 ¥1,652(税込)
BOOKFANポイント: 91 pt
or
Tポイント: 76 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 小学館/文芸
eBookJapan発売日 2017年02月17日
対応デバイス Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ リフロー型
ファイルサイズ 2.3MB
関連タグ 小説・文芸  /  小説・文芸 ミステリー  /  小学館eBooks
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

錯迷 OFF
堂場瞬一 OFF

内容紹介

堂場瞬一渾身!警察小説の新境地開拓。
順調にキャリアを重ねてきた神奈川県警捜査一課課長補佐の萩原哲郎に突然の異動命令が下された。
行き先は鎌倉南署。
それも署長としての赴任。
異例の昇格人事の裏には事情があった。
それは女性前署長の不審死の謎を解くこと。
署内の結束は固く、協力者を得られないまま、孤独の秘密捜査を始める萩原。
そして忘れ去られた過去の未解決殺人事件との関連が浮上して……。
著者渾身の本格警察小説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > 錯迷

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: まーち 投稿日:2017/02/17

組織ぐるみで守りたかったものとは?

鎌倉南署の女性署長・桜庭が急死する。死因は、心不全ということだったのだが、神奈川県警の幹部たちは、疑問を抱く。
そこで、桜庭の後任として、鎌倉南署の署長に抜擢されたのが、萩原(46歳)である。
彼に託されたミッションは、桜庭の死因の解明だった。


着任した萩原は、密かに調査を進めようとしたが、警察署ぐるみで、何かを隠蔽している雰囲気は感じるものの、署員の結束は固く、桜庭の死の真相には、たどり着くことが難しかった。


そんな中、管内で殺人事件が発生する。
なかなか手がかりがつかめず、捜査は難航したのだが、ある事実が明らかになると、そこから、5年前の未解決事件が浮上してきたのだ。
そしてその未解決事件こそが、鎌倉南署が隠蔽しようとしているものとつながっていたのである。
犯人はなかなか見つからなかったのだが、新たな殺人事件が発生し、その被害者が、殺人事件の犯人だと思われた。
しかし、今回の事件では、犯人と思われる人物の目撃証言があり、容疑者は、簡単に特定された。
二人の男性を殺したのは誰だったのか?
なぜ、彼らは殺されたのか?
そして、5年前の未解決事件とのつながりと、その真相とは?


この作品、展開がもどかしく、全ての真相が明らかになっても、なんとなく盛り上がりに欠けたまま終わってしまった感じだ。
組織ぐるみで隠ぺい工作をしていたものの、そこに悪意はなく、目的は、あるものを守ることだったというのも、なんだか中途半端な印象しか受けなかった。


スピード出世で、現場をほとんど知らずにきてしまった萩原の戸惑いや、署内での孤独感などとともに、女性署長の死の真相を探るという話だったが、ちょっと期待外れの作品だった気がする。
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 初めての方へ
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ