pagetop

電子書籍 ハリネズミ乙女、はじめての恋【期間限定!特別増量お試し版】  2017/03/24で販売終了

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-ハリネズミ乙女、はじめての恋【期間限定!特別増量お試し版】
著者: 令丈ヒロ子
定価 ¥0(税込)
出版社名 KADOKAWA / 角川書店
eBookJapan発売日 2016年12月24日
対応デバイス Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ リフロー型
ファイルサイズ 698.2KB
連載誌・レーベル 角川書店単行本
関連タグ 小説・文芸  /  角川書店単行本  /  KADOKAWA  /  KADOKAWA / 書籍
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ハリネズミ乙女、はじめての恋 OFF
令丈ヒロ子 OFF

この商品の別バージョンはこちら

この商品の紙書籍はこちら

内容紹介

【期間限定!3章まで無料で読めます。
】 嶋本好花(シマモトコノカ)19才。
コノカが大阪にうまく適応できなかった原因は、おばあちゃんの代から続く芸人一家だということ。
誰も寄せ付けない精神的引きこもりになったコノカの夢は、東京に出て、だれも自分と自分の家族のことを知らない中での生活……「匿名生活」をおくることだった。
ドジでお世間知らずのコノカは、居酒屋のバイトもクビ。
そんな中、通りかかったペットショップで1匹の白いハリネズミに心惹かれる。
なぜか、そのハリネズミ……ハリくんの言葉がわかる! しかも大阪弁! 優しくてピュアなハリくんとは、親友になった。
そのペットショップで働き、毎日ハリくんとおしゃべりできる、不思議に充実したハッピーライフだったが……。
ハリくんとの会話を客に目撃され、ツイッターに動画をあげられ、「ハリ乙女」というあだ名が付き、一躍、時の人に。
大好きなハリくんとの関係はまるで恋人のように。
しかしハリくんに異変が。
それはコノカが幼少時代に大切にしていたある絵本と深く関係していた――。
シャイで不器用、傷つくことが怖くてたまらない女の子が、やがて生きることの温かさを知る。
累計300万部突破「若おかみは小学生!」の著者が手がけた、初のオトナ女子向け成長物語。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > ハリネズミ乙女、はじめての恋

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。