pagetop

電子書籍 グレ子とわさお

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-グレ子とわさお
著者: 菊谷節子
定価 ¥972(税込)
BOOKFANポイント: 54 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 主婦と生活社
eBookJapan発売日 2016年07月08日
対応デバイス Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ 画像型
ファイルサイズ 62.1MB
ページ数 83ページ
関連タグ 小説・文芸 社会・ノンフィクション
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

グレ子とわさお OFF
菊谷節子 OFF

内容紹介

テレビやブログで大人気!元祖ブサかわ犬わさおと心の友グレ子、仲良し2匹のゆるかわフォトブック。
以下、「グレ子とわさおと飼い主かあさん(菊谷節子)」より わさおは9年前の11月、近くの「海の駅」に捨てられてたの。
生まれて5か月くらいだったな。
体も大きくてね。
お客さんが買った魚をとろうとして暴れてた。
誰も手つけられなかったの。
みんなで集まって保健所さ電話するって言ってさ。
そんなところに、たまたまわっし(=私)が「海の駅」に言ったのさ。
わっしが捨て犬ばっかり育てて、犬好きなことをみんなは知ってるから、「菊谷が来た、この犬持ってってくれ」って。
でも、なぁんも首輪もやって(=つけて)ないから捕まえられないのさ。
それで、そのとき連れていた犬のチビの首輪を外して、持っていたチビのエサをやったの。
腹すいてるでしょ。
いっぱいやれば満足して逃げるから、ちょこっとだけやって「もっと食べたいよ」って首あげたときがチャンスなの。
油断しているところを、シャッと首輪やって連れて来たの。
実はその頃ね、うちのおとさんに誓約書みたいの書かされてたの。
それまでも何十匹も犬や猫飼って、エサだとか、病気だとかで店のお金もみんなつかってたから。
「この次、犬猫連れてきたら、全部連れて出てけ!」って言われてたんだわ。
でも、この白い子犬は見捨てられなかったね。
わっしが見捨てれば、保健所さ連れていかれて、命なくなる。
誓約書破るしかね、なんとかなるべ、と。
最終的におとさんが折れてね。
わさおは、そのときのこと覚えてる。
忘れないの。
いまでもおとさんがわっしのこと怒ればね。
「怒られてて大丈夫か?」って、わさおなりにわっしをかばう。
だから、おとさんにうなるのさ(笑)。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > グレ子とわさお

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 初めての方へ
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ