pagetop

電子書籍 怖い絵 死と乙女篇

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-怖い絵 死と乙女篇
著者: 中野京子
定価 ¥734(税込)
BOOKFANポイント: 40 pt
or
Tポイント: 34 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 KADOKAWA / 角川書店
eBookJapan発売日 2016年03月25日
対応デバイス Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ リフロー型
ファイルサイズ 44.2MB
連載誌・レーベル 角川文庫
関連タグ 小説・文芸  /  趣味・実用 教養・カルチャー  /  角川文庫  /  小説・文芸 エッセイ・随筆  /  スローブック 美術・文化  /  KADOKAWA  /  KADOKAWA / 書籍  /  春に読みたい文芸フェア
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

怖い絵 OFF
中野京子 OFF

内容紹介

全身にみなぎる憤怒と威厳、レーピンの「皇女ソフィア」――凄絶な姉弟喧嘩の末に、権力を握ったのは? 甘やかな香りが漂う、ボッティチェリの最高傑作、「ヴィーナスの誕生」――美の背後に秘められた、血なまぐさい出生の物語とは? 自らを死神になぞらえた、シーレの「死と乙女」――実際に画家とモデルを襲ったその後の運命は? 名画に秘められた人間心理の深層を鋭く読み解く物語シリーズ第2弾。
ベラスケス「フェリペ・プロスペロ王子」、ミケランジェロ「聖家族」、ダ・ヴィンチ「聖アンナと聖母子」などなど――。
名画に秘められた恐怖を読み解く「怖い絵」シリーズ、待望のオールカラー電子書籍化!電子書籍版の絵画はすべてオールカラーで収録されています。
本書には、紙版に収録されていた「作品8 セガンティーニ 悪しき母たち」の章と、以下の2点の絵は収録されておりません。
岸田劉生「麗子像 一九二一」パブロ・ピカソ「朝鮮の虐殺」

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > 怖い絵

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 初めての方へ
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ