pagetop

電子書籍 ユリゴコロ

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-ユリゴコロ
著者: 沼田まほかる
定価 ¥550(税込)
BOOKFANポイント: 30 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
双葉社/文芸
eBookJapan発売日
2015年11月13日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
リフロー型
ファイルサイズ
1.1MB
関連タグ
小説・文芸  /  小説・文芸 ミステリー
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 2件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ユリゴコロ OFF
沼田まほかる OFF

内容紹介

ある一家で見つかった「ユリゴコロ」と題されたノート。
それは殺人に取り憑かれた人間の生々しい告白文だった。
この一家の過去にいったい何があったのか? 絶望的な暗黒の世界から一転、深い愛へと辿り着くラストまで、ページを繰る手が止まらない衝撃の恋愛ミステリー! まほかるブームを生んだ超話題作、ついに文庫化!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > ユリゴコロ

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: mint 投稿日:2015/12/02

確かにページをめくる手は止まらなかったが・・・

一気読み出来た点では楽しめました。
でもフィクションとは言え、「んなバカな」と思ってしまうところがあると
どうしても読後がイマイチ。


本を閉じて、登場人物の気持ちにどっぷり浸れるとか、
色々考えさせられて物事が手につかないとか、
そういうのは残念ながら無かったでしょうか・・・。


それより、
あれだけ思いつきで人を殺しておいて
ずっと捕まらないなんてありえないわーとか、
あまりにも残酷な運命の出会いってアリ?
しかもまるで一心同体のようになれるなんて・・・とか
狂気じみた人がまるで別人に生まれ変われるのか??とか
殺されるためだけに登場したようなあのオジサンは
必要だったのか?とか
読んだ後に要らないことばかり浮かんでくるのは、
私にはあまり合わなかったということなんでしょう。


でも日記があまりにもホラーな分、
テレビでドラマ化したら「ストロベリーナイト」や「沙粧妙子」を彷彿とさせて
来週が楽しみ!ってなるかも!?

ニックネーム: ST3 投稿日:2014/03/24

弟が一番まともだったって話か?

<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 電子書籍ってなに? 電子書籍のはじめ方
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ