pagetop

電子書籍 響~小説家になる方法~ (1)

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-響~小説家になる方法~ (1)
著者: 柳本光晴
定価 ¥540(税込)
BOOKFANポイント: 30 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
小学館
eBookJapan発売日
2015年05月15日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
画像型
ファイルサイズ
67.4MB
ページ数
209ページ
連載誌・レーベル
ビッグコミックスペリオール
関連タグ
青年コミック  /  個性派  /  学園  /  ビッグコミックスペリオール
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

響~小説家になる方法~ OFF
柳本光晴 OFF

内容紹介

とある文芸編集部の新人賞宛に送りつけられた、直筆の投稿原稿。
編集部員の花井は、応募条件を満たさず、ゴミ箱に捨てられていたその原稿を偶然見つける。
封を開けると、これまで出会ったことのない革新的な内容の小説であった。
作者の名は、鮎喰響。
連絡先は書いていない…

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

関連商品

書籍一覧 > 響~小説家になる方法~

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: ムーミン2号 投稿日:2017/07/31

どのツラ下げて生きてるんだろう

2017年のマンガ大賞受賞作。
「マンガ大賞」にはあまり(というよりサッパリ)興味はなかったのだが、「○○さん(←ワタシの職名)、読んでみたい本とかマンガとかあります?」とくだんの仲良し同僚さんに聞かれ、「そういや『響』がマンガ大賞だったね」と言うと、「私も読みたかった」とわざわざGEOで借りてきてくれた。


とある文芸編集部の新人賞宛に送りつけられた、直筆の投稿原稿。
編集部員の花井は、応募条件を満たさず、ゴミ箱に捨てられていたその原稿を偶然見つける。
封を開けると、これまで出会ったことのない革新的な内容の小説であった。
作者の名は、鮎喰響。連絡先は書いていない・・・


とはAMAZONの内容紹介だが、ちょっとニュアンスは違う部分もあるけど、まぁ、だいたいそんなところだ。
ただ、そればかりでないのは当の然で、その響という女の子(表紙の子)は高校入学したての15歳。文学については自分なりの、というか自分だけの厳とした基準があり、それを誰が何と言おうとも頑として動かす気もなければ、微塵も譲る気もない。
それは彼女の生き方にもそのまま100%反映されており、高校デビューのつもりで髪を染め、眼鏡をコンタクトに変えた1年生の女の子が文芸部に入ることを、ほぼほぼ他力本願で決めたときの響のセリフがタイトルだと言えば、それも頷けることと思う。


彼女(響)に常にくっついている椿涼太郎は、要領のいいように見える高校生だが、響を陰に日向に支えようとしている。二人の関係については1巻目ではまだよくわからない。


文芸部部長のリカ(2年生)もそこそこ文学にはウルサイようだ。(白黒でハッキリとはわからないけど)茶髪(or金髪)のガングロ娘。
この巻は、部誌を作ろう、ということになって、響の作品をリカが読んで相当なショックを受けた場面で終わる。そこで to be continued.


こんな娘がそばにいたらイヤだ。マンガで読むから無責任に面白く感じるが、実際にいたら敬遠してしまいそうだ。
まぁ、それはとりもなおさず、ワタシに「文学とは」「純文学とは」といった基準がないためであろう(その意味ではこたろうさんならワタシとは別な読み方ができるマンガではなかろうか?)。


読みたいと思っていた作品を、同僚さんのおかげで読むことができる幸せを感じながら…と言いたいところだが、GEOで借りているものなので、返却期限というものがある。借りてもらった6巻を短期間で読むのはできるけど、レポが追いつくか…?(つまりは、レポは短めにしますよ、と暗に言っている=言い訳しているだけなのだけど…まぁ、マンガ・レポは普通の本ほどには読まれてないみたいだからそれでもいいかな?)