pagetop

電子書籍 グアテマラの弟<豪華立読み版>

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-グアテマラの弟<豪華立読み版>
著者: 片桐はいり
定価 ¥0(税込)

商品情報

出版社名
幻冬舎
eBookJapan発売日
2013年07月26日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
リフロー型
ファイルサイズ
839.6KB
連載誌・レーベル
幻冬舎文庫
関連タグ
小説・文芸  /  小説・文芸 旅・紀行  /  幻冬舎文庫  /  電本フェス 後半戦  /  幻冬舎文庫のはるまつり
平均評価
(4.5)
: 1件
: 2件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

グアテマラの弟 OFF
片桐はいり OFF

この商品の別バージョンはこちら

この商品の紙書籍はこちら

内容紹介

グアテマラの古都・アンティグアに家と仕事と家族を見つけた年子の弟。
ある夏、姉は十三年ぶりに弟一家を訪ねる旅に出た。
まばゆい太陽とラテンの文化で、どんどん心身がほぐれていく。
そして陽気に逞しく暮らす人たちと過ごすうち心に浮かんだのは、外国を知らずに逝った父、家事にあけくれ続ける母のことだった。
旅と家族をめぐる名エッセイ。
本ファイルは幻冬舎文庫『グアテマラの弟』の全198ページのうち29ページ分を収録した<豪華立読み版>です。
全編を収録した製品版も、ぜひ各電子書店でご購入下さい。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > グアテマラの弟

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: あまね堂 投稿日:2012/08/30

気になる存在

個性的な俳優の片桐はいりさんのエッセイです。
映画やドラマなどの脇役としてよく見かける俳優さんで、独特の雰囲気を持っていて、少しの出番でも何となく気になってしまうという印象でしたが、頭がよく、文章もうまいひとなんだなと思いました。

内容は、タイトルの通りグアテマラにいる実の弟とその周りの人々と日本にいる片桐さんの両親のこと諸々のことが書かれています。
読みやすくて面白かったです。
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 電子書籍ってなに? 電子書籍のはじめ方
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ