pagetop

電子書籍 流転の果て~勘定吟味役異聞(八)~

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-流転の果て~勘定吟味役異聞(八)~
著者: 上田秀人
定価 ¥648(税込)
BOOKFANポイント: 36 pt
or
Tポイント: 30 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
光文社
eBookJapan発売日
2013年03月29日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
リフロー型
ファイルサイズ
359.9KB
連載誌・レーベル
光文社文庫
関連タグ
小説・文芸  /  小説・文芸 時代・歴史  /  光文社文庫
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

勘定吟味役異聞 OFF
上田秀人 OFF

内容紹介

柳沢吉保の遺言を果たすべく、徒目付(かちめつけ)永渕啓輔(ながぶちけいすけ)は徳川吉宗の命を狙って紀州城下に潜入。
一方、江戸では幼い将軍家継(いえつぐ)暗殺に、豪商紀伊国屋文左衛門が放った刺客と警固の伊賀組が死闘を展開する。
その大奥で中臈(ちゅうろう)を吟味していた水城聡四郎は、渦中に身を挺し、将軍の危難を救う。
次の将軍の座は誰に!?やがて一放流の聡四郎の前に一伝流の宿敵が闘いを挑んできた!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > 勘定吟味役異聞