pagetop

電子書籍 将国のアルタイル (1)

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-将国のアルタイル (1)
著者: カトウコトノ
定価 ¥540(税込)
BOOKFANポイント: 30 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
講談社
eBookJapan発売日
2013年01月11日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
画像型
ファイルサイズ
163.9MB
ページ数
223ページ
連載誌・レーベル
月刊少年シリウス
関連タグ
少年コミック  /  アクション  /  ファンタジー  /  月刊少年シリウス
平均評価
(4.5)
: 2件
: 2件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

将国のアルタイル OFF
カトウコトノ OFF

内容紹介

犬鷲使いの少年将軍、乱世に挑む!二大国家を揺るがすエキゾティック英雄譚!――かねてより対抗してきたトルキエ将国とバルトライン帝国。
ある夜、帝国の大臣が暗殺され、2つの国は一触即発状態に!開戦を望む将軍たちの中、マフムートは暗殺の裏に潜む事実に気付く!!国を守り、人を信じ、動乱を平和に導くため、若き少年将軍マフムートの戦いが、今、ここに始まる!!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

関連商品

書籍一覧 > 将国のアルタイル

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: 多留雨 投稿日:2010/12/13

一見するとファンタジーですが、…

一見するとファンタジーですが、内容は中世風な創作の異国を舞台にし、政治や軍事経済などを織り交ぜながら主人公が自国のために奮闘するものです。
魔法や精霊などいわゆるファンタジーなものは存在せず、剣や弓などで戦います。

あらすじとしては・・・
主人公は、最年少で将軍(パシャ)という国の軍政などに携わる役職に就いた16歳の少年マフムート。犬鷲を使役しているため、彼の呼び名は犬鷲のマフムート将軍。
幼い頃に家族や同族の仲間を戦争で失っており、自分で戦争を止められる立場になるため(外交の重要なこと、戦争などは将軍たちの多数決で決められる)将軍になり
優秀で国からの評価も高かったが、友人を助けるために勝手な行動をしてしまい将軍から降格されてしまう。
「もっと色んな世界を見てきなさい」と言われ、自国トルキエから離れ周辺の国を訪れる。その中で仲間が増えたり、新たな問題にぶつかったり、様々な経験をして成長していくマフムート。そしてその経験を役立てるためにトルキエに戻り、新たな仲間と国の問題に立ち向かっていく。


という感じですかね。絵が本当に綺麗で、血生臭い戦闘シーンすら華麗です。
私も始めは表紙で買ったのですが、細かいストーリーやキャラクターの魅力にハマって続きを買うようになりました。

ともあれ、緻密な戦略や国絡みの陰謀などを中心にストーリーが展開されているので、そういったものをあまり読んだことがなく「綺麗な絵のファンタジー」だと思って買うと
イメージが違うと思います。
あくまで剣と戦略の中世ロマンという感じです。