pagetop

電子書籍 ピアノの森 (16)

ほしい!に追加 twitter
電子書籍-ピアノの森 (16)
著者: 一色まこと
定価 ¥540(税込)
BOOKFANポイント: 30 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
講談社
eBookJapan発売日
2010年07月16日
対応デバイス
Windows  /  Mac  /  iPhone  /  iPad  /  Android  /  ブラウザ楽読み
電子書籍のタイプ
画像型
ファイルサイズ
40.1MB
ページ数
225ページ
連載誌・レーベル
モーニング
関連タグ
ベストセラー  /  長編コミック  /  青年コミック  /  ファンタジー  /  人情  /  学園  /  モーニング
平均評価
(4)
: 1件
: 5件
: 1件
: 1件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ピアノの森 OFF
一色まこと OFF

内容紹介

これはただのコンクールじゃない!“ショパン・コンクール”なんだぞ!カイの演奏は聴衆を魅了し、一部の審査員を引きつけてゆく。
反面、かたくなにポーランドのショパンにこだわり、カイを認めない審査員も。
……いよいよ1次審査結果発表!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

関連商品

書籍一覧 > ピアノの森

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: ムーミン2号 投稿日:2017/10/05

第1次予選の発表

「ピアノの森」第16巻


カイのショパンはさらに続く。


最後は24のプレリュード(前奏曲)作品28の13番から24番を弾く。


その間、カイが苦労して森の端の仕事もこなしながら大好きなピアノの練習も学校の勉強もやっていったことが回想のように綴られる。


阿字野先生の苦労も並大抵ではなかった。


カイを森の端から遠ざけるための努力は常人にできるようなヤワなものではなかった。カイを音楽科のある中学校に通わせるだけでも大変だったのだ(義務教育なのに)。


それほどに、阿字野先生がカイの中にあると確信していた原石は大きくまた磨き甲斐があったということだろう。阿字野先生は、契約の5年の間に自分が今までに得たものを全部、カイに伝えたいと必死になっている。カイもそれを十二分に吸収する。


カイがちゃんとクツを履いてピアノが弾けるようになったのはつい2年前だという。その苦労話をセローにしているが、なぜだかホワっと温かい。


プレリュード作品28の24はニ短調。曲の持つ「生と死」「慟哭」「英雄の末期の叫び」。これをどう弾くか。審査員は手ぐすね引いて待っているのだという。


雨宮修平のピアノ教師は、修平にコンクールでこの曲を弾くのを許さなかった。それどころか、一度もOKを出していない。


第24番に必要な「音の質」が出せていない、と言う理由だ。「技術的には見事!」だが「正しいけれど面白くない・・という演奏は、どこか本質的な点で間違っている。哀しい、苦しい、楽しい。いくら自分が感情を入れて弾いてみても音には表れない。」という先生に修平は「ではどうすればその曲に必要な“音の質”が出せるのですか?」と問う。「しいて言えば、自分の音をよく聴く・・かな」という先生に「そんなことなら、できている」という修平に先生は「自分の音を客観的に聴くことができるなんて、正直僕はほとんどのピアニストができていないと思っている。本当にできていたらキミ(=修平)はもう名人の域に達しているよ」と告げる。


阿字野先生は客席でカイを見守りながら「逆境はお前の後押しをしてくれる。怒りや悲しみのエネルギーはそのままお前のパワーになる、かならず!」と心の中からエールを送るのだが、それほどカイは、そして阿字野先生は苦労に苦労を重ねたということだろう。


だから、そのプレリュードは聴衆を、そして審査員を圧倒する。ショパン・コンクールがショパンのショパンによるショパンのためのコンクールだとうそぶいていた審査員たちにも、またカイのピアノを聴きたいと思わせる演奏を披露する。


そして、第1次予選の結果が発表される。予選通過は30名だが、その中に何と、ポーランドのカルロ・アダムスキの名はなかった。楽譜の読み込みが甘く、基礎練習を怠っていたのではないか、というのがその理由だ。


パン、修平、レフも通過した。次は第2次予選となる。
<a href="index.php?module=ecsearch&action=plist&s1=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D&s4=%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88"target="_parent">セット商品ならBOOKFANポイントが7%還元でオトク!</a>通常商品も6%還元 電子書籍ってなに? 電子書籍のはじめ方
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ