pagetop

本 「洋算」摂取の時代を見つめる 福沢・呉・藤沢・小倉に学ぶ

ほしい!に追加 twitter
本-「洋算」摂取の時代を見つめる 福沢・呉・藤沢・小倉に学ぶ
著者: 岡部進 (著)
定価 ¥2,700(税込)
BOOKFANポイント: 125 pt
or
Tポイント: 75 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ヨーコ・インターナショナル
発行年月
2008年 03月
ISBNコード
9784990450700
版型
--
ページ数
284P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岡部進 OFF

目次

第1章 福澤諭吉と世界国勢統計―校閲書『萬國政表』(1860年)の出会いから/第2章 呉文聰と国レベルの統計活動―スタチスチック社の杉亨二との活動を端緒にして/第3章 「洋算」教育の思想―「純正算術」と「応用算術」という捉え方をめぐって/第4章 藤澤利喜太郎の学校数学観―著述『算数條目及教授法』を読み解く/第5章 中等教育数学の改造―明治末期、世界的な数学教育改造運動の上陸/第6章 小倉金之助の「数学の大衆化」実践―「関数の重視」「科学的精神の高調」の背景を捉える

著者情報

岡部 進
1935年11月神奈川県小田原市に生まれる。1959年3月横浜国立大学学芸学部数学科卒業。1959年4月~1994年3月東京都・神奈川県公立高校数学科教諭・教頭。この間、数学者小倉金之助の数学教育論に学び、授業実験を通して理論を検証す。同時にこの理論を現代へ生かすべく、授業・単元の三段階論及び「日常性の数学」を提唱する。1994年4月日本大学工学部助教授。後に教授。2001年3月定年退職。2002年4月芝浦工業大学工学部特別任用教授。2006年3月退職。現在、数学教育実践研究会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング