pagetop

本 ブエノス・ディアス、ニッポン 外国人が生きる「もうひとつの日本」

ほしい!に追加 twitter
本-ブエノス・ディアス、ニッポン 外国人が生きる「もうひとつの日本」
著者: ななころびやおき (著)
フクダカヨ (画)
定価 ¥2,057(税込)
BOOKFANポイント: 95 pt
or
Tポイント: 57 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ラティーナ
発行年月 2005年 10月
ISBNコード 9784947719058
版型 --
ページ数 271P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ななころびやおき OFF
フクダカヨ OFF

内容紹介

あなたはニッポンに住む外国人のコトをどれだけ知っていますか?片道のチケットを握りしめ、海のむこうからやって来た新しい隣人たち。
コンビニ弁当を作る工場で、同級生と机をならべる教室で、申請者でごった返す入管の窓口で、不法滞在で勾留されている留置場で…彼女ら彼らの目にうつった「もうひとつの日本」の姿とは?外国人事件専門の弁護士が紹介する、悲しくもたくましい、ひとりひとりの物語。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ある交通事故の記録―カマル君はいかにしてスリランカに帰ったか その1、その2/同時多発テロの小さな余波―アリさんにふりかかった災難/タテマエだらけ、ニッポンの労働現場―間接労働のカラクリとは/夢と手錠―あるコロンビア人少女の物語 その1、その2、その3、その4/引き裂かれた母と息子―「悪い子」は日本にいらない?/国が作り出すジャピーノ―認知、ビザ、国籍、父を求める子どもたちを取りまく高い壁 その1、その2/奇妙な事件―日本生まれの赤ん坊、国に帰るのも一苦労/今、そこにある危機―帰国事業、日本人妻、脱北者…北朝鮮問題を法律で読む その1、その2、その3/競売物件の奇妙な占有者―不良債権処理と外国人の不思議な関係/高すぎるハードル―外国人は日本で商売をしてはいけないのか?〔ほか〕

著者情報

ななころび やおき
証券会社のセールスマン、外資系会計事務所勤務などを経て、弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ