pagetop

本 畑がついてるエコアパートをつくろう 地球を冷やすワザいっぱいの下町プロジェクト

ほしい!に追加 twitter
本-畑がついてるエコアパートをつくろう 地球を冷やすワザいっぱいの下町プロジェクト
著者: 平田裕之 (著)
山田貴宏 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 自然食通信社
発行年月 2008年 05月
ISBNコード 9784916110299
版型 --
ページ数 179P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

平田裕之 OFF
山田貴宏 OFF

内容紹介

環境の専門家と自然住宅を得意とする建築家が下町の工務店とコラボ。
2006年CANPANブログ大賞個人賞受賞ブログが本に。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

アパートだってエコでいこう(これからは2DKG各部屋に台所とつながった畑がある/東京・多摩産の木の香が香るアパートです ほか)/下町のパーマカルチャー空間が生まれた(建物づくりを超えて「場」づくりを目指すプロジェクト/エコアパートもエコビレッジ? ほか)/エコアパートで温暖化ストップ(知っているようで知らない家庭から出るCO2/生活を楽しみながらCO2削減 ほか)/アパート経営のエコビジネスモデルを目指せ(ブログでつかまえるニッチな市場/「こんな暮らしがしたい」のイメージは、はずせない ほか)

著者情報

山田 貴宏
1966年生まれ。千葉県出身。一級建築士事務所ビオフォルム環境デザイン室代表。一級建築士。早稲田大学大学院建築学科都市環境工学専攻修了。学生時代、自然の未利用エネルギーの活用やヒートアイランド対策の研究を行う。ゼネコンにて都市のエネルギー施設のエンジニアリングや自然エネルギー施設の業務などに携わった後、1999年より一級建築士事務所長谷川敬アトリエに勤務。主に国産材を使った地産地消でかつ伝統的な木の家造りを行う。建物とそれを取り巻く自然まで含めた幅広い環境と場づくりがテーマ。パーマカルチャーのデザイン手法・哲学の応用を目指す。NPO法人パーマカルチャーセンタージャパン理事。職人がつくる木の家・木の家ネット会員。協同組合東京の木で家を造る会賛助会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
平田 裕之
1973年東京生まれ。足立グリーンプロジェクト代表。地球環境パートナーシッププラザ勤務。高千穂商科大学卒業。1995年カリフォルニア州ハンボルト大学留学中、野外教育NPO・LEAPに激流下りガイドスタッフとして所属。帰国後、巨樹と川と人のつながりを訪ねる日本縦断の旅をきっかけに、環境問題への関心を高め「足元から考える環境問題」をテーマに足立グリーンプロジェクトを立ち上げる。植物を活用したヒートアイランド対策や、野菜作りのプロセスを通じた環境学習を展開するなど、「遊びと学び」を融合させるプログラムを展開。現在は立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科に在学中。株式会社話し方研究所主任講師

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ