pagetop

本 国会議員の成績表

ほしい!に追加 twitter
本-国会議員の成績表
著者: 今本秀爾 (著)
高木理子 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 創芸出版
発行年月 2003年 10月
ISBNコード 9784915479656
版型 --
ページ数 222P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

今本秀爾 OFF
高木理子 OFF

内容紹介

全現職衆議院議員を「議会に出席し議員の職責を果たしているか?」「政治活動の情報をインターネットで公開しているか?」「不正行為への関与や不適切な発言はないか?」という3つの観点から客観的に評価し、候補者選びに有効なデータを有権者に提示。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 なぜ国会議員の評価が必要か(議員・候補者に対する「客観的評価」/主観的評価と客観的評価 ほか)/第2章 国会議員をどのように評価するのか(議員・候補者の何をどのように評価するか/議員の「情報公開度」について調べる ほか)/第3章 国会議員の疑惑・失言・選挙違反(不正・疑惑/公職選挙法違反)/第4章 現職衆議院議員を評価する(「情報公開度(ホームページ)」の傾向分析/「議員活動度」の傾向分析 ほか)/第5章 これでいいのか日本の国会(議会制封建主義/議員の会の実態について ほか)

著者情報

今本 秀爾
国際政治ジャーナリスト、社会評論家。1965年大阪市生まれ。早稲田大学大学院博士課程、東京大学大学院を経て、日本学術振興会特別研究員PD修了。専攻は政治・社会哲学、応用倫理学。ヤスパース、ポパー、アーレント、フランクフルト学派に関する研究を背景に、独自の「普遍主義的リベラリズム」論を構築。欧米を中心に国際会議や世界各国の大学・研究機関にて講演活動を展開する一方、インターネットを駆使した言論活動や政策提言活動に身を費やし、複数のネット団体を設立・運営、2001年参院選以降、「候補者鑑定団」を主宰している
高木 理子
ジャーナリズム研究家、薬剤師。1960年神戸市出身、武庫川女子大学卒。マンガ・テレビ・週刊誌・音楽など大衆娯楽文科を通じて社会を読み解くフィールドワーカーを自認。主要なテーマは表現の自由で、検閲と自粛・弾圧と自主的統制の異同など

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング