pagetop

本 みんな違ってみんないい 学級崩壊の教訓を生かした特別支援教育へ

ほしい!に追加 twitter
本-みんな違ってみんないい 学級崩壊の教訓を生かした特別支援教育へ
著者: 品川裕香 (著)
高山恵子 (著)
定価 ¥540(税込)
BOOKFANポイント: 25 pt
or
Tポイント: 15 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 新科学出版社
シリーズ名 えじそんブックレット
発行年月 2003年 10月
ISBNコード 9784915143212
版型 --
ページ数 75P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

品川裕香 OFF
高山恵子 OFF

目次

はじめに すべては学級崩壊からはじまった/第1章 対談 特別支援教育の現状と課題―ホントに求められているものってなに?/第2章 一番必要なのはハートからの共感―LDを持った少年を、先生が理解した日/第3章 私たちにできること!―AD/HD、LD、AS等の理解と対応/第4章 誰にだって、できることはある!(大学との連携で子どもたちへの支援を進める―兵庫県神戸市の場合/保育園・幼稚園/小学校/中学校、それぞれとの連携をめざす―北海道中標津町の就学指導委員会の場合/通級指導教室がコーディネーターになる―東京都杉並区立中瀬中学校中瀬学級の場合/スクールカウンセラー(臨床心理士有資格者)を中心として、学級担任、保護者、医師が連携し支援する―福岡県久留米市の場合)/第5章 学童保育・塾の役割

著者情報

品川 裕香
1964年兵庫県生まれ。早稲田大学法学部卒業。出版社に12年間勤務したのちに独立。日本子どもの虐待防止研究会会員
高山 恵子
昭和大学薬学部卒業後、10年間学習塾を経営。1997年アメリカトリニティー大学大学院修士課程修了(幼児・児童教育、特殊教育専攻)。98年同大学院ガイダンスカウンセリング修士課程修了。同大学付属幼稚園で副所長。児童養護施設、保健所、養護学校で臨床にたずさわる一方で、PTA向け、教師向けセミナー講師として活躍中。専門はAD/HD(注意欠陥多動性障害)児・者の教育とカウンセリング。CH.A.D.D.(AD/HD児・者の支援団体)会員。NPO法人えじそんくらぶ代表。臨床心理士

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ