pagetop

本 モリエールと〈状況のなかの演劇〉

ほしい!に追加 twitter
本-モリエールと〈状況のなかの演劇〉
著者: 小島達雄 (著)
定価 ¥3,888(税込)
BOOKFANポイント: 180 pt
or
Tポイント: 108 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 関西学院大学出版会
発行年月 2001年 11月
ISBNコード 9784907654351
版型 --
ページ数 244P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小島達雄 OFF

内容紹介

モリエール批評史・上演史の転回点となったL.ジュベの“新しいモリエール”観から、1960~80年代・激動の時代を生きた“状況のなかの演劇”としてのモリエール劇へ、Y.コット、T.ガスリー、Y.リュビーモフ、A.エーフロスetc.の場合。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 “風俗劇的性格喜劇”論を排して(ルイ・ジュベのモリエール観―モリエール批評史の転回点としてのルイ・ジュベ/ブノア・コンスタン・コクランのモリエール論―『モリエールと「人間ぎらい」』をめぐって)/第2部 “状況のなかの演劇”としてのモリエール(ヤン・コットと“状況のなかの演劇”/『タルチュフ』と現代/『タルチュフ』の結末―ガスリー演出とリュビーモフ演出の結末 ほか)/第3部 付録(ブノア・コンスタン・コクランの俳優論―俳優の復権と“感動派・非感動派論争”/“全体演劇”の理念―J・L・バロー、A・アルトー、A・アダモフの場合/ヴァーツラフ・ハヴェルの戯曲『注意の集中の難しさ』(観劇ノート))

著者情報

小島 達雄
1927年生まれ。京都大学文学部フランス文学科卒業。関西学院大学名誉教授・日本演劇学会会員

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ