pagetop

本 折口信夫の女歌論

ほしい!に追加 twitter
本-折口信夫の女歌論
著者: 阿木津英 (著)
定価 ¥2,484(税込)
BOOKFANポイント: 115 pt
or
Tポイント: 69 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
五柳書院
シリーズ名
五柳叢書 72
発行年月
2001年 10月
ISBNコード
9784906010950
版型
--
ページ数
261P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

阿木津英 OFF

内容紹介

フェミニズムは生きている。
まだまだ進化するジェンダー論。
そのただ中で、日本語人として著者は、女歌の相対化について語る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 折口信夫と女歌(ヴァナキュラー・ジェンダー論としての折口信夫の女歌論/折口信夫の女歌論/折口信夫の人間愛―ヤヌスの顔をもつ歌について)/第2章 20世紀の女性短歌(“性の政治”と20世紀女性短歌/歌の現在をめぐる11の断片)/第3章 書く女たち(青葦原の女王にて―新しい竹下しづの女解釈のために/平準化の時/男の歌・女の歌)

著者情報

阿木津 英
1950年福岡県に生まれる。1972年九州大学哲学科卒業。現在、歌誌「牙」同人。歌誌「あまだむ」編集発行人。歌人

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング