pagetop

本 仏教の言説戦略

ほしい!に追加 twitter
本-仏教の言説戦略
著者: 橋爪大三郎 (著)
定価 ¥1,188(税込)
BOOKFANポイント: 11 pt
or
Tポイント: 11 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
サンガ
シリーズ名
サンガ文庫 ハ1-1
発行年月
2013年 11月
ISBNコード
9784905425618
版型
--
ページ数
327,22P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

橋爪大三郎 OFF

内容紹介

ヴィトゲンシュタインの“言語ゲーム”をモデルに、仏教をひとつの運動として記述する「仏教の言説戦略」。
大乗教を“基本仏教を部分ゲーム(=小乗)とする、悟りのゲーム”としてとらえる「大乗教試論」。
―仏教の分析に“言語ゲーム”論を適用するこの独創的な2つの論文を中心に、日本の社会学を牽引してきた著者が、1980年代前半に執筆した論文10編を収録。
30年の時を経てもなお輝き続ける、著者の先駆的な研究に触れることは、多角的な宗教理解のための新しい基盤となるだろう。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 “言語ゲーム”論のあとさき(ゲームと社会/法の記号論へ/喩としての貨幣/フーコーの微分幾何学―権力分析の文体論)/2 宗教の言説戦略(仏教の言説戦略―言語ゲーム・ルール・テキスト/大乗教試論―基本ゲーム・部分ゲーム・拡大ゲーム/イスラム教の言説戦略)/3 来るべき機械主義(にっぽん:記号の王国論/法とことばとその源泉/来るべき機械主義)

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ