pagetop

本 殺劫(シャーチエ) チベットの文化大革命

ほしい!に追加 twitter
本-殺劫(シャーチエ) チベットの文化大革命
著者: ツェリンオーセル (著)
ツェリンドルジェ (写真)
藤野彰 (訳)
定価 ¥4,968(税込)
BOOKFANポイント: 230 pt
or
Tポイント: 138 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 集広舎
発行年月 2009年 10月
ISBNコード 9784904213070
版型 --
ページ数 410P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ツェリンオーセル OFF
ツェリンドルジェ OFF
藤野彰 OFF

内容紹介

チベット「封印された記憶」の真実―。
一九六六年から十年間、チベット高原を吹き荒れた文化大革命の嵐は仏教王国チベットの伝統文化と信仰生活を完膚なきまでに叩き壊した。
現在も続くチベット民族の抵抗は、この史上まれな暴挙が刻印した悲痛な記憶と底流でつながっている。
長らく秘められていた「赤いチベット」の真実が、いま本書によって四十余年ぶりに甦る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 「古いチベット」を破壊せよ―文化大革命の衝撃(やがて革命が押し寄せてくる/ジョカン寺の破壊/「牛鬼蛇神」のつるし上げ/改名の嵐)/第2章 造反者の内戦―「仲の良し悪しは派閥で決まる」(二大造反派)/第3章 「雪の国」の龍―解放軍とチベット(軍事管制/国民皆兵)/第4章 毛沢東の新チベット―「革命」すなわち「殺劫」(革命委員会/人民公社/新たな神の創出)/第5章 エピローグ―二〇年の輪廻(神界の輪廻)

著者情報

藤野 彰
1955年、東京生まれ。78年、早稲田大学政治経済学部卒。同年、読売新聞社入社。86~87年、中国政府奨学金留学生として山東大学留学。上海特派員、北京特派員、シンガポール支局長、国際部次長などを経て中国総局長(在北京)を2度務める。中国駐在は通算11年。2006年から東京本社編集委員(中国問題担当)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ