pagetop

本 鉄のサムライ音楽ホールをつくる 鉄鋼マンが挑んだ、音楽の殿堂・紀尾井ホール設立2000日の苦闘

ほしい!に追加 twitter
本-鉄のサムライ音楽ホールをつくる 鉄鋼マンが挑んだ、音楽の殿堂・紀尾井ホール設立2000日の苦闘
著者: 林隆男 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 青志社
発行年月 2008年 11月
ISBNコード 9784903853420
版型 --
ページ数 317P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

林隆男 OFF

内容紹介

新日鉄の20周年記念事業として設立された紀尾井ホール。
1990年、「鉄の専門家」たちが一流ホールを創りあげるという挑戦が始まった!プロジェクトのスタートに立ち会い、運営準備室長を経て、1995年の開館後10年余り事務局長・支配人を務めた著者による、紀尾井ホール設立にまつわる人間ドラマ。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 人生を変えた一本の電話/第1章 大海を船出する手漕ぎボートのように/第2章 壁よ床よ黙れ、天井も動くな/第3章 欧州視察旅行でグラツェ、グラツェ/第4章 シャンデリアはほほえむ/第5章 工事現場にかすかに音楽の槌音が聞こえる/第6章 いざ、桜の園へ/紀尾井ホールに寄せて

著者情報

林 隆男
1945年東京生まれ。1969年東京大学経済学部卒業。同年旧八幡製鐵(株)に入社、翌年旧富士製鐵(株)との合併により新日本製鐵(株)の社員となる。八幡製鉄所、本社輸出営業、エンジニアリング事業、都市開発事業を担当。1989年8月、新日鉄発足20周年事業の検討に携わり、以後同プロジェクト担当部長代理、紀尾井ホール運営準備室長を経て1994年(財)新日鐵文化財団事務局長。その後、支配人、顧問を務め2008年退職。現在、(財)多摩市文化振興財団事務局長としてパルテノン多摩の運営に参画(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ