pagetop

本 私は、こう考えるのだが。 言語社会学者の意見と実践

ほしい!に追加 twitter
本-私は、こう考えるのだが。 言語社会学者の意見と実践
著者: 鈴木孝夫 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
人文書館
発行年月
2007年 12月
ISBNコード
9784903174143
版型
--
ページ数
199P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

鈴木孝夫 OFF

内容紹介

昏迷する世界情勢。
物狂いする異様な日本。
私たちにとって、この現代とは何か。
現代をどのように観て、如何にすべきか。
私たちはどのように生きるのか。
「人間であること」とは何か。
落葉松が鮮緑色になり、やがて紅葉して落葉する。
中軽井沢の山小屋で、草木虫魚や、ムササビやコガラを隣人として暮らす、「ことば」の人間学者であり、自然学者、そして、自称「哲学者」の鈴木孝夫の清廉で透徹したリアリズム、日々の断想。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 言葉と社会―言語力を取り戻す/第2部 日本人の矜持ということ/第3部 ワレ惟ウ、故ニワレ在リ/第4部 光と陰―ある文芸評論家の死/第5部 複眼で―文化を生きる人間/第6部 地球の悲鳴 人間の高笑い

著者情報

鈴木 孝夫
1926(大正15)年東京生まれ。慶應義塾大学医学部予科修了、同大学文学部英文科卒業。専門は言語社会学、文化意味論、言語政策、外国語教育。イリノイ大学、イェール大学客員教授、ケンブリッジ大学(エマヌエル、ダウニング両校)客員フェロー、マギル大学(カナダ)イスラム研究所員などを歴任し、現在、慶應義塾大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

大人の科学マガジン 小さな活版印刷機

大人の科学マガジン編集部(編)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ