pagetop

本 グローバリゼーションと地域経済統合

ほしい!に追加 twitter
本-グローバリゼーションと地域経済統合
著者: 村本孜 (編著)
定価 ¥4,860(税込)
BOOKFANポイント: 45 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
蒼天社出版
発行年月
2004年 03月
ISBNコード
9784901916028
版型
--
ページ数
247P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

村本孜 OFF

内容紹介

地域経済統合はいかなる安定と繁栄をもたらすのか。
EU・ユーロの経済・通貨統合の推移を分析し、東アジアにおける統合の可能性を示唆する。
日本を代表する国際金融・経済研究者による実証的研究。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 EUの経済統合(欧州中央銀行(ECB)のインフレーション・ターゲティング/欧州通貨統合と金融政策/EU統合の現状と展望―拡大と深化の視点から/EU通貨統合と広域国民経済の形成/グローバリゼーションとユーロ登場の意味/通貨バスケット制導入の効果と障害/EUにおける金融システムの多様性とユーロ導入の影響)/第2部 アジア経済統合とグローバル化の問題(統合は平和と繁栄をもたらすか―経済統合とアジア/世界のなかのアジア経済―グローバリズムと地域性の経済学/グローバリゼーションと効率・公平―展望と金融排除)

著者情報

村本 孜
成城大学経済学部教授。1945年生まれ、一橋大学大学院博士課程修了
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ