pagetop

本 8月15日からの戦争 20歳の航空士官はなぜ死を選んだのか

ほしい!に追加 twitter
本-8月15日からの戦争 20歳の航空士官はなぜ死を選んだのか
著者: 今冨昭 (著)
定価 ¥1,644(税込)
BOOKFANポイント: 76 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 アストラ
発行年月 2000年 08月
ISBNコード 9784901203067
版型 --
ページ数 227P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

今冨昭 OFF

内容紹介

今私の中には、1945年8月15日を境に、軍国少年であった私と、戦後の日本にとっぷりつかった私の、二つの私が存在している。
時間は切れ目もつなぎ目もなく私の上を流れているはずなのに、この二つの私は異質で、いまだにどうしてもとけ合うことがない。
おおげさにいえば、一身で二世を生きたと感じるのである。
私は分断された二つの自分をつながなければならない。
人間が行動を起こす場合の動機は、そう簡単にわかるものではないが、このたびの作品に関する私の一連の行動の動機は、どうやらここらあたりにあるらしい。
二つに分かれた自分をつないで、できれば国内にも海外にも通用する普遍的な、鎮魂を果たしたいのである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 突然もたらされた訃報(不意をつかれる思い/眠る地はいずこに ほか)/第2章 エリート軍人への歩み(幼い心に生まれた空白/予科士官学校へ ほか)/第3章 8月15日からの戦争(つかの間の自由と喜び/8月9日・ソ連軍の進攻 ほか)/第4章 兄を捜しに中国へ(訪中までの苦闘/広大な草原に兄は見えず ほか)

著者情報

今冨 昭
1929年1月、旧満州国奉天生まれ。早稲田大学中退。現在は「日中友好交流の会」の幹事をつとめる。「日中友好交流の会」は中国からの留学生を毎年1人ずつ受け入れている

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ