pagetop

本 斎藤一郎著作集 第12巻

ほしい!に追加 twitter
本-斎藤一郎著作集 第12巻
著者: 斎藤一郎 (著)
増山太助 (編)
村上寛治 (編)
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
あかね図書販売
シリーズ名
斎藤一郎著作集 12
発行年月
2009年 05月
ISBNコード
9784899890898
版型
--
ページ数
292P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

斎藤一郎 OFF
増山太助 OFF
村上寛治 OFF

内容紹介

市民や文化人の民主主義擁護運動の高揚と全学連の突出した闘争―その背景・根拠・限界は、どこにあるか。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

安保闘争史・下(静かなる請願デモと全学連運動/岸政府のクーデター/六・四ストとハガチー闘争/安保新条約成立以後の概括/安保闘争のはしりがき的総括)/労働運動の急右旋回(破綻する民同指導/退却つづける民同路線/転機にたつ安保反対運動/危機にたつ労働運動/総評の全労的自己改造/“成熟”への転換か闘いの放棄か/破壊される労働運動)/座談会 敗北の教訓(斎藤一郎/吉本隆明/黒田寛一)

著者情報

斎藤 一郎
1911年北海道長万部に生まれる。1931年秋田で農民運動に参加。1932年全農全国会議秋田地方委員会を組織し共産党に入党。11月治安維持法違反で検挙され懲役5年の判決。1939年非転向で出獄。1945年再入党、党本部から派遣され秋田県党再建に協力。1946年産別会議の事務局に入り、党フラクションの責任者として労働運動に献身。1949年党中央と決定的に対立、産別会議を離れる。以後、活動家グループの指導と執筆活動に専念。1968年8月30日逝去。享年57歳(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


ケアマネジャー試験ワークブック 2017

介護支援専門員受験対策研究会(編集)


のほほん解剖生理学

玉先生(著)


ランキング一覧へ