pagetop

本 強迫性障害を自宅で治そう! 行動療法専門医がすすめる、自分で治せる「3週間集中プログラム」。

ほしい!に追加 twitter
本-強迫性障害を自宅で治そう! 行動療法専門医がすすめる、自分で治せる「3週間集中プログラム」。
著者: エドナB.フォア (著)
リード・ウィルソン (著)
片山奈緒美 (訳)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ヴォイス
発行年月 2002年 09月
ISBNコード 9784899760405
版型 --
ページ数 381P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

エドナB.フォア OFF
リード・ウィルソン OFF
片山奈緒美 OFF

内容紹介

際限なく繰り返される手洗いや確認。
訳もなくこだわる言葉や仕草や順番。
収まりきれない収集物の山…。
もし、これらの困った習慣を「やめたいのに、やめられない」のなら、強迫神経症(OCD)を疑ってみるべきかもしれない。
アメリカで10年以上の研究と実践の中で成果を生み続けてきた行動療法を「自己治療用」にプログラム化。
すぐに使える、自宅で使える、自分で使えるチェックシート、診断リスト、解説付き。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 強迫性障害とは(強迫観念や強迫行為はありますか?/強迫性障害とともに/自宅で症状を緩和させるために)/第2部 初期段階の自己治療プログラム(課題の克服/心配や強迫観念から解放されるために/強迫行為をコントロールする)/第3部 三週間集中プログラム(儀式行動の治療/三週間集中プログラム/強迫性障害の薬物療法/プログラムを終えて―強迫性障害を克服した人の声)

著者情報

エドナ B.フォア
Ph.D.ペンシルヴァニア医科大学精神医学臨床心理学教授、及び、不安症治療・研究センター責任者。精神病理学や不安症の治療に長く従事し、主に、強迫性障害(OCD)や外傷後ストレス障害(PTSD)、対人恐怖症の研究に努め、現在、この分野において世界で主導的な専門家の一人とされている。また、OCDについてのDSM‐IV(『精神疾患の診断・統計マニュアル第四版』)小委員会の委員長、PTSDについての〈精神疾患の診断・統計マニュアル第四版〉小委員会の副委員長も務めていた。著作数冊のほか、250以上の論文や著述に加え、広く世界中で公演活動も行ってきた。その業績は、多数の賞の受賞や表彰などによって認められている。例をあげると、国際研究者交流会のフルブライト・プログラムからの優秀教授賞、アメリカ心理学協会、臨床心理学会からの優秀科学者賞、行動療法推進協会から初年度の研究貢献優秀賞、アメリカ心理学協会からの臨床心理学貢献優秀賞、国際外傷後ストレス学会からの最優秀功績賞などがある
リード・ウィルソン
Ph.D.ノース・カロライナ大学医学部臨床精神医学助教授。ノース・カロライナのチャペル・ヒルで精神科医として個人診療も行っている。無料の自己治療ウェブサイトの監修者でもある。アメリカン・エアライン社による、パイロットの飛行恐怖を対象とした初の全国的プログラムの製作・実践に、中心的な心理学者として参加。アメリカ不安症協会の理事会役員や、国立不安症協議会のプログラム委員長を長年務める
片山 奈緒美
文芸翻訳家。1966年北海道生まれ

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


今日の治療薬2017 解説と便覧


現場で使える新人登録販売者便利帖

仲宗根恵(著)


ランキング一覧へ