pagetop

本 歩けば脳が活性化する お遍路さんは何故歩くのか?

ほしい!に追加 twitter
本-歩けば脳が活性化する お遍路さんは何故歩くのか?
著者: 有田秀穂 (著)
定価 ¥956(税込)
BOOKFANポイント: 44 pt
or
Tポイント: 26 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ワック
シリーズ名
WAC BUNKO B-112
発行年月
2009年 11月
ISBNコード
9784898316122
版型
--
ページ数
195P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

有田秀穂 OFF

内容紹介

歩くことは、体と心のリハビリになるだけでなく、さらにいい状態になる!歩くと、脳からセロトニンという薬が出ます。
それは、心の働きに効果があるだけでなく、大脳の働きも活発になり、頭もよく働くようになります。
また、鎮痛の効果や良い眠りをもたらすのです。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 脳の働きが最高レベルになる歩き方(空海の天才脳の秘密/限界に挑戦すると脳が変わる?)/第2章 セロトニン神経が脳を活性化させる(セロトニン神経とはどのような役割をしているのか/リズム運動でセロトニン神経が活性化する)/第3章 集中して歩けば脳が働く秘密(なぜ集中しなければならないのか/若々しく元気になる!/セロトニン神経活性化で脳が変わる)/第4章 やる気が出る、頭が活性化する歩き方(無理なくできるウォーキング/悩みを断ち切る歩き方)/第5章 頭がよく働くための生活習慣(頭がいい人は朝型生活/いつでもできるセロトニン神経活性化法)

著者情報

有田 秀穂
東邦大学医学部統合生理学教授。1948年、東京生まれ。東京大学医学部卒業。東海大学医学部内科で臨床、筑波大学基礎医学系で脳神経の基礎研究に従事。その間、ニューヨーク州立大学に留学。現在、NPO法人国際セロトニントレーニング協会会長も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

自閉症の僕が跳びはねる理由

東田直樹(著)


ビブリア古書堂の事件手帖 7

三上延(著)


リバース

湊かなえ(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ