pagetop

本 尊敬される国民品格ある国家

ほしい!に追加 twitter
本-尊敬される国民品格ある国家
著者: 渡部昇一 (著)
岡崎久彦 (著)
定価 ¥950(税込)
BOOKFANポイント: 44 pt
出版社名 ワック
シリーズ名 Wac bunko
発行年月 2002年 06月
ISBNコード 9784898315101
版型 --
ページ数 260P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

渡部昇一 OFF
岡崎久彦 OFF

内容紹介

その国の品格が国民の運命を決める。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 「国家の品格」が、日本の運命を決める―我々は、いつまで自国の歴史に誇りを抱けないままなのか(国の品格をとりもどす/暗い話ばかりの歴史教育 ほか)/2章 賢者は歴史に学ぶ―「日英同盟」が示唆する「日米同盟」のあり方(大東亜戦争を防げたラスト・チャンスはいつか/日本の孤立を招いた米・英の保護貿易 ほか)/3章 国民を幸せにする指導者の条件―政治家・官僚は、なぜ戦略的思考が出来なくなったか(日露戦争直後に日本の運命は決まった/井上馨が描いた「満州経営プラン」 ほか)/4章 尊敬される国となるために―明治の指導者が教える真の外交とは(「皆の衆」国家アメリカ/戦前も弁論で負けた日本の外交 ほか)

著者情報

岡崎 久彦
元駐タイ大使、外交評論家。1930年、大連生まれ。東京大学法学部在学中に外交官試験に合格し、外務省入省。ケンブリッジ大学経済学部卒業。防衛庁参事官、駐米公使、外務省情報調査局長、駐サウジアラビア大使、駐タイ大使を歴任し、外交問題を軸に歴史や文明などについて鋭い評論を続ける。現在は博報堂特別顧問
渡部 昇一
上智大学名誉教授。1930年、山形県生まれ。上智大学大学院卒業後、ドイツ・ミュンスター大学および英国オクスフォード大学などに留学、Dr.Phil.。現在上智大学名誉教授。専門の英語学において国際的業績を挙げる一方、古今東西の幅広い知識をもとにした文明・歴史批評でも活躍。94年、ミュンスター大学より名誉博士号授与

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ
ジャンルランキング