pagetop

本 日下公人が読む日本と世界はこうなる 2010年~

ほしい!に追加 twitter
本-日下公人が読む日本と世界はこうなる 2010年~
著者: 日下公人 (著)
定価 ¥1,337(税込)
BOOKFANポイント: 61 pt
出版社名 ワック
発行年月 2009年 12月
ISBNコード 9784898311387
版型 --
ページ数 188P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

日下公人 OFF

目次

第1章 この二百五十年の近代化の「終焉」がはじまっている(近代の行き詰まりをようやく感じてきた欧米人/日本の庶民にはもともと近代化の病気はなかった ほか)/第2章 アメリカ、中国はどうなるか(オバマ大統領の登場は、アメリカの支配階級の逃亡を意味する/アメリカは「グリード(強欲)」の失敗で、残る力は軍事力のみ ほか)/第3章 日本はこれからどうなる、どうあるべきか(単純なGDP世界第二位などに意味はない/高いGDPをいったい何に使うのか? ほか)/第4章 二大「古代国家」にどう対峙すべきか(ブッシュが裁判にかけられる!?/日本もインドを見習え ほか)

著者情報

日下 公人
評論家。日本財団特別顧問。三谷産業監査役。原子力安全システム研究所最高顧問。1930年、兵庫県生まれ。東京大学経済学部卒業。日本長期信用銀行取締役、(社)ソフト化経済センター理事長を経て、東京財団会長を務める。ソフト化・サービス化の時代をいち早く先見し、日本経済の名ナビゲーターとして活躍。未来予測の正確なことには定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ