pagetop

本 ドイツ河辺の街と物語

ほしい!に追加 twitter
本-ドイツ河辺の街と物語
著者: 勝又洋子 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 里文出版
シリーズ名 RIBUN BOOKS
発行年月 2006年 06月
ISBNコード 9784898062487
版型 --
ページ数 237P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

勝又洋子 OFF

目次

ラインハルツの森・ザバブルク―グリム「いばら姫」/三つの川の合流する街・パッサウ―作者不詳『ニーベルンゲンの歌』/ロマンティック街道沿いの街・アウクスブルク―ブレヒト「礼儀知らずのおばあさん」/ネッカル河岸の大学都市・テュービンゲン―ヘルダーリン『ヒュペーリオン』/谷間に寄り添う町・カルプ―ヘッセ「青春はうるわし」/ユーゲント・シュティールの拠点・ダルムシュタット―ビューヒナー「レンツ」/ゲーテ街道の起点・フランクフルト・アム・マイン―ゲーテ『若きウェルテルの悩み』/ザンクト・ゴアースハウゼンの岸辺・妖精伝説の岩山へ―ハイネ「ローレライ」/エルベ河沿いのフィレンツェ・ドレスデン―ケストナー『わたしが子どもだったころ』/中世以来の見本市の街・ライプチヒ―ゲーテ『ファウスト』/カフカ『判決』/トーマス・マン『トーニオ・クレーガー』/シェトルム『みずうみ』

著者情報

勝又 洋子
東京電機大学教授、日本ペンクラブ会員。主な研究分野はパフォーミング・アートと演出空間(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


土の記 下

高村薫(著)


ランキング一覧へ