pagetop

本 磯崎新の建築談議 #08

ほしい!に追加 twitter
本-磯崎新の建築談議 #08
著者: 磯崎新 (著)
篠山紀信 (写真)
定価 ¥4,104(税込)
BOOKFANポイント: 190 pt
or
Tポイント: 114 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 六耀社
シリーズ名 磯崎新の建築談議 8
発行年月 2001年 09月
ISBNコード 9784897373959
版型 --
ページ数 169P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

磯崎新 OFF
篠山紀信 OFF

内容紹介

マニエリスム―新しい形式を創造することを最初から断念して、先行する形式のもつ枠組みの内側での操作に専念することを徹底する。
「遅れ」を特権化できた、そんな時代があった。
パラッツォ・デル・テをとおして、16世紀を見る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

Black on White/20世紀と16世紀/なぜ、16世紀の建築としてパラッツォ・デル・テを選んだのか/パラッツォ・デル・テをはじめて見る/1527年サッコ・ディ・ローマ/1968年文化大革命/マニエリスムとは何か/マニエリスムの建築とは何か/パラッツォ・デル・テは、はじめは隠れ家だった/意図的なルール違反と自由な操作/三つの部屋/過剰な表現/渦巻き/なぜ、逸脱するのか/磯崎新の手法論/グロテスク/茶屋/黒もの/マニエリスムの再評価/マニエリスムと現代建築/建築家の自邸/マニエリスムとエヴァンゲリオン/アレゴリーと日本人

著者情報

磯崎 新
建築家。1931年大分市生まれ。1961年東京大学数物系大学院建築学博士課程修了。1963年磯崎新アトリエ創設。日本建築学会・作品賞、日本建築年鑑賞、毎日芸術賞、英国RIBAゴールド・メダル、朝日賞、ヴェネチア・ビエンナーレ建築展・金獅子賞など受賞
篠山 紀信
写真家。1940年東京生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。在学中よりライトパプリシティ入社。1968年フリーとなる。芸術選奨文部大臣新人賞、毎日芸術賞、国際写真フェスティバル金の眼賞など受賞

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ