pagetop

本 オーギュスト・ロダン 論説 講演 書簡

ほしい!に追加 twitter
本-オーギュスト・ロダン 論説 講演 書簡
著者: ライナー・マリーア・リルケ (著)
塚越敏 (訳)
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
未知谷
発行年月
2004年 12月
ISBNコード
9784896421156
版型
--
ページ数
299P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ライナー・マリーア・リルケ OFF
塚越敏 OFF

内容紹介

1902年、27歳の青年詩人リルケは、パリに62歳の巨匠ロダンを訪ねる。
『ロダン論』執筆のためである。
同時にそれは、創作の絶頂期にいるロダンに会い、その作品の森に分け入り、おのれの芸術論を構築するためでもあった。
ロダンとの交流は、見事な「論説」「講演」として結実して、彫刻家ロダンの本質を捉える。
またその十年余に亘るロダンへの「書簡」は、彫刻家の風貌を活き活きと伝えるとともに、リルケの傑作『マルテの手記』等を書き上げる時期とも重なって、青年詩人とその妻である若き彫刻家クララ・ヴェストホフの横顔を見せる。
20世紀初頭の芸術の場と時代を写し、「創作すること」の意味を問い、巨匠彫刻家と後の大詩人の希有な交わりのすべてを明かす。
図版40点と初訳ロダン宛て書簡全95通を収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 論説(一九〇二年)/第2部 講演(一九〇七年)/第3部 ロダンへの書簡(一九〇二年‐一九一三年)

著者情報

塚越 敏
ドイツ文学。慶応義塾大学名誉教授・日本翻訳家協会理事
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
年末年始電子ストアギフト券キャンペーン!最高3,000円分ギフト券プレゼント中★
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ