pagetop

本 砂漠に雨を降らせよう 公害なき世界への転換

ほしい!に追加 twitter
本-砂漠に雨を降らせよう 公害なき世界への転換
著者: 竹田日恵 (著)
金子茂 (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 13 pt
or
Tポイント: 13 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
明窓出版
発行年月
2001年 02月
ISBNコード
9784896340655
版型
--
ページ数
285P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

竹田日恵 OFF
金子茂 OFF

内容紹介

闘争しなければ生きることの出来ない現代人は、明日のことより今日只今勝つことが不可欠であって、公害に苦しむ人間は「敗者」として葬り去ればよい。
「どうせ人間は一度の人生だから、地球が滅びようが後世の人間が苦しもうが、自分にとって関係のないことである」というのが多くの現代人の本音であろう。
大体、公害の元凶は大量生産と大量消費にあるのだから、その国の経済が発展することと公害とは不可分の関係にある。
故に今日の生存競争の激しい時代は、公害をなくすということは全く不可能であるといわねばならない。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 公害はフリーメーソンの謀略であった/第2章 公害を生かす/第3章 公害の一つの自然破壊を救う/第4章 砂漠に雨を降らす逆転発想/第5章 公害なき世界への転換/むすび 発想の原点を改める

著者情報

竹田 日恵
1927年徳島県生まれ、海軍予科練卒業。戦闘機零戦、紫電改搭乗員として従軍。日本大学からカリフォルニア大学に留学。哲学博士。緒方竹虎副総理秘書を経て、相模工業大学理事長・学長を勤める。現在、外務省所管財団法人友邦協会会長、文学考古会会長、日大皇学研究所理事長として「竹内文書」、「古代歴史」「ユダヤ問題」等の研究を日本大学本部で開講している。著書に『竹内文書・世界史の超革命』徳間書店。『竹内文書が明かす超古代日本の秘密』日本文芸社。『後醍醐天皇と楠木正成対足利尊氏』明窓出版。『魏志倭人伝の陰謀』日本文芸社、がある。1997年JLNAブロンズ賞受賞
金子 茂
1912年 埼玉県生まれ。海軍工作学校卒業、海軍航空隊に従軍。宇宙原理学による地球環境問題の研究、人工に依る自然降雨等に取り組んでいる。金子軽器(株)社長を務める。宇宙原理学研究所理事長。地球環境学会理事長
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ