pagetop

本 在宅支援の困難事例と対人援助技法 場面再現記録法によるホームヘルプ実践の理論化に向けて

ほしい!に追加 twitter
本-在宅支援の困難事例と対人援助技法 場面再現記録法によるホームヘルプ実践の理論化に向けて
著者: 小松啓 (編著)
定価 ¥1,543(税込)
BOOKFANポイント: 71 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
萌文社
発行年月
2007年 03月
ISBNコード
9784894911239
版型
--
ページ数
157P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小松啓 OFF

目次

第1章 研究会の目的と方法/第2章 場面再現記録法による7事例と検討(「爪切り」を手がかりにして始まったAさんへの援助/本当は困っていた、入室「拒否」から始まったBさんへの援助/食欲なく閉じこもっていたEさんが通院や買い物で外出した/サービスを嫌うGさんの保清ができるまで/「困っていないHさん」と「困っている家族」の支援を通して/頑強に援助を拒むIさんが着替えや入浴で「気持ちよかった」と言うまで/精神面での障害をもつLさんのガス台清掃からデイホーム利用まで)/第3章 生活把握とホームヘルパーのアプローチ(生活後退状況の把握からホームヘルパーのアプローチ、本人の変化に至るまでの流れ)/第4章 ホームヘルプの理論化と場面再現記録法

著者情報

小松 啓
聖隷クリストファー大学大学院社会福祉学研究科教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
10日間の期間限定!最高3,000円分ギフト券プレゼント中!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

身近な人が亡くなった後の手続のすべて

児島明日美(著)


病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ