pagetop

本 日本語存在表現の歴史

ほしい!に追加 twitter
本-日本語存在表現の歴史
著者: 金水敏 (著)
定価 ¥5,400(税込)
BOOKFANポイント: 250 pt
or
Tポイント: 150 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ひつじ書房
シリーズ名
日本語研究叢書 第2期第3巻
発行年月
2006年 02月
ISBNコード
9784894762657
版型
--
ページ数
327P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

金水敏 OFF

内容紹介

本書は、日本語の基本的な存在動詞「ある(あり)」「いる(ゐる)」「おる(をり)」を中心に、その意味・用法・機能等の歴史的展開について扱った研究書である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 「いる」と「ある」(存在表現の構造と意味/古代語の「ゐる」と「あり」/存在動詞「いる」の成立/近世上方語・現代京阪方言の「いる」と「ある」 ほか)/第2部 「いる」と「おる」(上代・平安時代の「ゐる」と「をり」―状態化形式の推移/平安時代の「をり」再考―卑語性の検討を中心に/鎌倉時代の「をり」と文体(附 室町時代・抄物)/室町時代末~現代 上方・京阪方言の「おる」 ほか)

著者情報

金水 敏
大阪大学大学院文学研究科教授。1956年大阪生まれ。神戸大学教養部、大阪女子大学学芸学部、神戸大学文学部等を経て現職に至る。専門は日本語文法の歴史、役割語研究など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング