pagetop

本 後藤新平と日露関係史 ロシア側新資料に基づく新見解

ほしい!に追加 twitter
本-後藤新平と日露関係史 ロシア側新資料に基づく新見解
著者: ワシーリー・モロジャコフ (著)
木村汎 (訳)
定価 ¥4,104(税込)
BOOKFANポイント: 190 pt
or
Tポイント: 114 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 藤原書店
発行年月 2009年 05月
ISBNコード 9784894346840
版型 --
ページ数 285P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ワシーリー・モロジャコフ OFF
木村汎 OFF

内容紹介

“地政学的隣人”としてのロシア/ソ連と、日本はいかなる関係を築くべきか?満鉄総裁として、またシベリア出兵、ヨッフェ招聘、漁業交渉、スターリン会談などを通じて、一貫してロシア/ソ連との関係を重視し、日英同盟のオルタナティブを模索し続けた後藤新平の、日露関係に果たした役割を初めて明かす、俊英による注目作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 満鉄総裁、ペテルブルクを訪問―友好のはじまり/第2章 日露両帝国の同盟に向けて―経済から政治へ/第3章 第一次世界大戦の試練―同盟と同盟者たち/第4章 シベリア出兵と後藤外交/第5章 日ソ友好への後藤・ヨッフェ交渉―「極東のラッパロ」への道/第6章 「赤いロシア」との協力―コースの模索/第7章 死を賭した最後の訪露―スターリンなどソ連指導者たちとの対話

著者情報

木村 汎
1936年生まれ。京都大学法学部卒。米コロンビア大学Ph.D.北海道大学、国際日本文化研究センター教授を経て、同名誉教授、拓殖大学客員教授。ロシア政治専攻。『遠い隣国』(世界思想社、アジア・太平洋賞受賞)など編著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ