pagetop

本 近代日本の万能人・榎本武揚 1836-1908

ほしい!に追加 twitter
本-近代日本の万能人・榎本武揚 1836-1908
著者: 榎本隆充 (編)
高成田享 (編)
加藤寛 (著)
定価 ¥3,564(税込)
BOOKFANポイント: 165 pt
or
Tポイント: 99 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 藤原書店
発行年月 2008年 04月
ISBNコード 9784894346239
版型 --
ページ数 338P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

榎本隆充 OFF
高成田享 OFF
加藤寛 OFF

内容紹介

最先端の科学知識と広大な世界観を兼ね備え、世界に通用する稀有な官僚として外交・内政の最前線で日本近代化に貢献しながら、幕末維新史において軽視されてきた男。
近代日本随一の国際人。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 今、なぜ榎本武揚か―その全体像(座談会 今、なぜ榎本武揚か/問題提起 ほか)/2 外交(地球一丸化時代に生きる―開国と国際法/初めて日本を「対等な交渉者」に―樺太・千島交換条約の舞台裏 ほか)/3 内政(東京農大の産みの親―農業観と農業教育/世界レベルの仕事をしたエンジニア―殖産興業・産業立国構想 ほか)/4 榎本武揚をめぐる人々(プチャーチン(1803‐1883)とポシエット(1819‐1899)―卓越した外交手腕支えた知日派/カッテンディーケ(1816‐1866)―優れた品性と絶大な熱心さを評価 ほか)/附

著者情報

榎本 隆充
1935年生。東京農業大学客員教授、武蔵野大学特別講師、梁川会会長、開陽丸子孫の会会長、株式会社榎本光学研究所代表取締役。榎本武揚曾孫
高成田 享
1948年生。ジャーナリスト。前橋国際大学客員教授。71年東京大学経済学部卒。朝日新聞経済部員、アメリカ総局員、ウィークエンド経済副編集長、経済部次長を経て、論説委員。96~97年テレビ朝日ニュースステーション・キャスターを兼任。98~02年アメリカ総局長(ワシントン)。帰国後は論説委員としてアメリカ、国際経済を担当した。現在は石巻支局長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


今日の治療薬2017 解説と便覧


現場で使える新人登録販売者便利帖

仲宗根恵(著)


ランキング一覧へ