pagetop

本 近代政治理論の古典と現代

ほしい!に追加 twitter
本-近代政治理論の古典と現代
著者: 伊藤宏之 (著)
定価 ¥3,132(税込)
BOOKFANポイント: 145 pt
or
Tポイント: 87 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 北樹出版
発行年月 2002年 04月
ISBNコード 9784893848574
版型 --
ページ数 284P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

伊藤宏之 OFF

内容紹介

本書は現代社会における政治的行為のあり方について述べたものである。
ホッブズからパーソンズまでの政治理論を対象としている。
そして、その理論展開の中に社会集団論とアメリカ論を双軸とする系統性を摘出している。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 トマス・ホッブズ―近代における個人と全体との相剋の措定(絶対主権と信仰の自由および団体論/絶対主権と自己保存権 ほか)/第2章 相剋の原初的解決におけるロックとスミス(信託・寛容・植民―ジョン・ロックの政治哲学/近代的ナショナリストとしてのアダム・スミス)/第3章 本格的相剋をめぐるJ.S.ミルとマルクス(J.S.ミルにおける統治論の歴史的性格/K.マルクスにおける再生産論と階級闘争)/第4章 世界的相剋をめぐるラスキとパーソンズ(H.J.ラスキにおける多元主義国家論/T.パーソンズにおける「秩序の問題」)

著者情報

伊藤 宏之
1945年愛知県生まれ。1968年名古屋大学法学部政治学科卒業。1971年名古屋大学大学院法学研究科博士課程中退。同年名古屋大学法学部助手。1972年福島大学教育学部講師(政治学担当)。1974年福島大学教育学部助教授。1991年福島大学教育学部教授。現在に至る

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


今日の治療薬2017 解説と便覧


現場で使える新人登録販売者便利帖

仲宗根恵(著)


ランキング一覧へ