pagetop

本 タマネギはガン・心血管病 ぜんそく・骨粗鬆症にも有効 最新の科学が証明する多彩な効用

ほしい!に追加 twitter
本-タマネギはガン・心血管病 ぜんそく・骨粗鬆症にも有効 最新の科学が証明する多彩な効用
著者: 斎藤嘉美 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ペガサス
シリーズ名 最新の科学が証明する多彩な効用
発行年月 2001年 01月
ISBNコード 9784893320407
版型 --
ページ数 284P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

斎藤嘉美 OFF

内容紹介

タマネギはガン、心血管病、糖尿病、気管支ぜんそく、骨粗鬆症など、現代人の長寿の妨げとなり、生活の質を低下させる諸々の病気に驚くほどよく効きます。
本書は信頼できる多くの研究報告と著者自身の臨床治験を基に、生活習慣病等に対するタマネギの予防・改善効果を検証し、どんなタマネギを、どのくらい、どのように食べればよいかを、病気ごとに説いています。
この本があれば、タマネギの効能に関することはすべて分かります。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 タマネギが生活習慣病(成人病)の「薬」として注目されている/第2章 タマネギは特に消化器系のガンの予防に有効/第3章 タマネギは血液をサラサラにし、血栓を防ぐ/第4章 タマネギは高脂血症・高血圧の予防・改善にも優れた効果/第5章 タマネギを多食すると、心血管病のリスクが小さくなる/第6章 タマネギは血糖値を下げ、糖尿病の合併症を防ぐ/第7章 タマネギは気管支ぜんそくにも有効/第8章 タマネギには抗炎症作用、殺菌作用、抗ウイルス作用もある/第9章 タマネギは骨粗鬆症に最も効果のある食品という最新の報告/第10章 タマネギのその他の効用/第11章 タマネギの効用と効果的な食べ方に関するまとめ

著者情報

斎藤 嘉美
1932(昭和7)年9月、東京に生まれる。1961年、東京大学医学部を卒業後、東京大学医学部第二内科へ入局。1968年、東京大学より学位(医学博士)を授与される。1980年~、日本脈管学会評議員。1985年より東京大学医学部第二内科講師。1991年~、日本血液学会認定医、指導医。1993年、東京大学医学部講師を退官後、文京第一医院院長として現在に至る。著書に『タマネギはやはり糖尿病の妙薬』『心身ともに健康で長生きする法』(ペガサス刊)などがある

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ